ニコニコニュース

話題の記事

レゴで全長68メートルのジェットコースターを作ってみた! 家中に張り巡らせれたコースに「ながーい」「お家紹介になってるw」の声

 今回紹介するのは、Akiyuki(レゴ)さんが投稿した『【LEGO】レゴで全長68mのコースを作った 【車載カメラ視点】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

GoProを搭載した小型車両で、68メートルのコースを走ります。レールはレゴのローラーコースター用のものを使用しています。コースには、ターン、宙返り、階段、垂直の崖、橋、ひねり、いくつかの仕掛けがあります。


 Akiyuki(レゴ) さんが、レゴのレールを大量に設置し、2階の居室から、1階の床の間まで、家中を駆け巡るジェットコースターを作ってしまいました。レゴ製の車両にカメラを乗せて撮影した映像は迫力満点です。

 レゴ製の車両がレール上を走ります。まず最初にGoProで撮影された映像から。壁を垂直に登ったり、階段を垂直降下したり、さまざまなギミックが施されています。この状態でどうやって生活しているんだろう…と心配になるほど、たくさんの部屋を通過します。

 手持ちカメラ視点での映像も収録されています。視点が変わると、ボールが転がることでコースが変わるギミックなども、いろいろな仕掛けがわかりやすくなります。

 動画の後半では、さまざまな仕掛けがどうなっているのかを、わかりやすく解説しています。動画には「はぇ~ここはからくりだったんだ」「作りがスマート」「よく思いつくなあ」などの声が寄せられています。

視聴者コメント

ほんとすごい
思ったより速い
すごい 平衡感覚がおかしくなる
まさにレゴ人間の家
面白かった!

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

【LEGO】レゴで全長68mのコースを作った 【車載カメラ視点】

―あわせて読みたい―

レゴで「SF風エレベーター格納庫」を作ってみた…扉が開くにつれ戦闘機がせり上がって来る様子に「うわぁ好き」「ものすごくそれっぽい」の声

レゴ工場萌え!? 複雑なのに絶対にトロッコ同士がぶつからない線路構造。ずっと見ていられる謎の没入感に浸ろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング