話題の記事

フランとシーラの師匠が見せたすね顔に「3」コメントが溢れる。『魔女の旅々』第10話コメント盛り上がったシーンTOP3

 「魔女の旅々」10話上映会が、2020年12月8日にニコニコ生放送にて放送された。

 『魔女の旅々』は、若くして魔法使いの最上位である魔女となった才女、イレイナが気の向くままに国々を渡り歩いていく、出会いと別れの物語。

 ここでは、『魔女の旅々』10話上映会のコメントデータを抽出し、盛り上がったシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『魔女の旅々』の公式サイトより

『魔女の旅々』第10話盛り上がり指数TOP3

「魔女の旅々」10話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:フランとシーラの反撃に身をすくめる悪党の親玉

(画像は「魔女の旅々」10話上映会より)
(画像は「魔女の旅々」10話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、ゴロツキに捕まったフランとシーラが反撃するシーン(①17:43ごろ)

 とある依頼をサヤに任せて休みを取ったシーラは、フランとともに旅行に出かけていた。ふたりは魔女見習いのときに、姉妹弟子だった過去があるという。

 魔女見習いだったころ、フランとシーラは街のゴロツキを捕まえる依頼を師匠から受けていた。当時は犬猿の仲だったこともあって、ふたりの捜査はうまくいかず、悪党たちに捕まってしまう。しかし、ふたりは土壇場で息を合わせた反撃を見せるのだった。

 思わぬ反撃に悪党の親玉が「ひやあっ!」と声を漏らすと「かわいいw」というコメントが無数に寄せられていた。

2位:初対面で険悪な空気となるフランとシーラ

(画像は「魔女の旅々」10話上映会より)
(画像は「魔女の旅々」10話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、当時のシーラとの仲を「馬が合いませんでした」とフランが語るシーン(②07:06)

 魔女見習いだったころの師匠に紹介されて、シーラと対面するフラン。やたらと威勢がいいシーラを前に、フランは会って早々険悪な仲となってしまう。

 当時のことを思い返していたフランは、そのときのおたがいのことを「私たちは単純に馬が合いませんでした」と心中で語るのだった。

 フランが「馬」と発言すると「馬」「ウマ」「UMA」といったコメントが無数に書き込まれていた。

3位:名付けの意図を理解しない弟子にすねる師匠

(画像は「魔女の旅々」10話上映会より)
(画像は「魔女の旅々」10話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、フランとシーラの師匠がすねた顔を見せるシーン(③22:21ごろ)

 ふたりで逆境を乗り越えて、おたがいを認め合ったフランとシーラ。その後、一人前になったふたりへ師匠が魔女としての名前を授ける。

 師匠は、ふたりの髪の色をもとにしたと言いながら、髪色と正反対の言葉を名付けていた。すると、名前の理由に困惑したシーラが「ちょっと意味わかんないっす……」と答えるのだった。

 いまいちな反応の弟子たちに師匠がすねた顔をすると、その顔を模した「3」という字が多数書き込まれていた。

―あわせて読みたい

・シャワーを浴びるお兄様に「ごくごく」コメントが殺到。『魔法科高校の劣等生 来訪者編』第9話コメント盛り上がったシーンTOP3

・クラウディアが放ったキックに「ありがとうございます」コメント溢れる。『戦翼のシグルドリーヴァ』第9話コメント盛り上がったシーンTOP3

・梨花が見せた笑顔に「にぱー」コメントが大量発生。『ひぐらしのなく頃に業』第9話コメント盛り上がったシーンTOP3

・魔女になった早さを自慢するイレイナに「マウントw」コメント。『魔女の旅々』第9コメント盛り上がったシーンTOP3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「アニメコメント分析」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング