ニコニコニュース

話題の記事

VTuber御丹宮くるみが語る「ボカロ愛」、「ニコニコ実況」リニューアル、プレミアム会員限定アニメ動画etc… 『週刊ニコニコインフォ 第23号』レポート

 今のニコニコを伝える、今後のニコニコについてみんなで考える番組『週刊ニコニコインフォ』の23回目の放送では、司会に♪ミュツタカ♪氏、運営から栗田穣崇氏、そしてゲストに御丹宮くるみ氏が登場。

 バーチャルボカロリスナーことボーカロイドをこよなく愛するVTuber御丹宮くるみ氏(おにくくるみ)がリモートで出演。ボカロ曲を紹介する動画を投稿するVTuberはいつボカロに出会ったのか、また、今一番推したいボカロPを3名をピックアップ!

 他には、直近で話題のユーザー投稿動画や公式生放送の紹介、ニコニコ実況のリニューアル情報、プレミアム会員特典で期間限定配信されるアニメ動画の紹介などについて取り上げました。

左から、司会の♪ミュツタカ♪氏、リモートゲストの御丹宮くるみ氏、ニコニコ代表の栗田穣崇氏

ニコニコで今話題の公式生放送&ユーザー投稿動画

 番組は、ニコニコで今盛り上がっているコンテンツを紹介する『あつまれ!ニコニコ盛り盛り』からスタートとなります。

 この1週間で話題になった公式生放送としてピックアップされたのは、11月28日に放送された、『#コンパスニュース&TEPPENバトル頂上トーナメント』。
 ここでは、人気スマホゲーム「#コンパス 戦闘摂理解析システム」の最新情報や、2020年下半期のTEPPENバトル優勝チームの頂点が決まる 「#コンパス TEPPENバトル 頂上トーナメント」の盛り上がりを伝えました。

#コンパスニュース&TEPPENバトル頂上トーナメント」を番組中に紹介

 コーナーで紹介したコンテンツは以下の通りです。

・【日本トップレベルの筋肉祭】ゴールドジム ジャパンカップ 生中継
https://live2.nicovideo.jp/watch/lv328790643

・「CYBERロマンスポルノ’20 ~REUNION~」開催記念 ポルノグラフィティ ライブ映像&全曲一挙 ニコ生51時間生配信
https://live2.nicovideo.jp/watch/lv329189991

・『舞台 少女ヨルハver1.1a』12月6日ソワレ公演 マルチアングル配信
https://live2.nicovideo.jp/watch/lv329091551

 『「CYBERロマンスポルノ’20 ~REUNION~」開催記念 ポルノグラフィティ ライブ映像&全曲一挙 ニコ生51時間生配信』を紹介する際には、デビュー21周年を迎えたロックバンド・ポルノグラフィティがこれまでに開催したライブ映像に加え、アルバム音源・ミュージックビデオを、51時間にわたり一挙放送したことを紹介しました。

 続いて、ユーザーのみなさんからTwitterで寄せられた動画の中から、『【ロックアレンジ】 スーパーマリオワールドで、ウエスタンショー』を紹介。

【ロックアレンジ】 スーパーマリオワールドで、ウエスタンショー」を番組中に紹介

 栗田氏は動画の高いクオリティを受け、「古式ゆかしいニコニコという動画。令和になった今見られるとは思いもしませんでした」とコメントしました。

 他に紹介したユーザー動画は以下の通りです。

・【となりのトトロ】風の通り道をFuture BassにLive Remix
https://www.nicovideo.jp/watch/sm37852246

 さらに、ユーザー投稿動画の中で最近盛り上がったものをピックアップ! 今回は「共通歌詞で曲作り」「オリジナル振付」などを中心に紹介しました。

【共通歌詞で曲作り】ぴえん!! / 時流 絆ver.【紲星あかり】」を番組中に紹介

 「【共通歌詞で曲作り】ぴえん!! / 時流 絆ver.【紲星あかり】」を紹介する際には、「良い編集じゃあ!」「よきです」「これすき」といったコメントも寄せられるなど視聴者コメントも盛り上がりました。

 他に紹介したユーザー投稿動画は以下の通りです。

・【4歳が】エイリアンエイリアン 踊ってみた【オリジナル振付】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm37822113

・【生演奏】東方永夜抄&紺珠伝より – 二つの楽園 ~ 月と現し世の夢【幻宴Project】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm37538969

・The VOCALOID Times #2
https://ch.nicovideo.jp/smiles/blomaga/ar1967001

【4歳が】エイリアンエイリアン 踊ってみた【オリジナル振付】」を番組中に紹介

バーチャルボカロリスナー御丹宮くるみ氏がゲスト出演!

 今週のゲストコーナーには、バーチャルボカロリスナーの御丹宮くるみ氏(おにくくるみ)がリモートで登場しました。
 御丹宮くるみ氏はボーカロイドをこよなく愛するVTuberで、ボカロ曲を紹介する動画などを投稿しています。

──前回ゲストで、ボカロPとしても活躍しているマイキさんより質問です。ボカロ(ボーカロイド)にハマったきっかけは?

御丹宮くるみ氏(以下、御丹宮くるみ):
 当時ハマっていたお絵かき投稿BBS(掲示板)に、「初音ミクのコスプレをしてみた」というテーマの画像がたくさんあがっていて、「これは一体なんぞや?」と興味を持ったのがきっかけです。

──ニコニコを知ったきっかけを教えてください。

御丹宮くるみ:
 2007年頃、当時は母とパソコンを共用していたんですが、母がそのパソコンでニコニコを見ていたのがきっかけです。勝手に母のアカウントで見てました(笑)。

栗田:
 お母様は今でもニコニコをご覧になってくれていますか?

御丹宮くるみ:
 見てます! 私よりニコニコ歴が長いです!

──自分の投稿した動画で思い入れの強い作品は?

御丹宮くるみ:
 はじめてミクと歌ったオリジナル曲『Beyond Dimensions / 御丹宮くるみ loves.初音ミク』です。これをアップした時には「闇のプロセカ(プロジェクトセカイ)」って言われました(笑)。

 MVも自作で、くるみがVTuberになるまでをイメージして作りました。
 初音ミクイメージソングってたくさんあるんですが、初音ミクへの愛を伝えるなら人間ボーカルの方がいいと思っています。ところが、人間ボーカルの初音ミクイメージソングって探しても無いんですよ。だから自分でプロデュースして作ろうと思って、Fexxxnさんに3000文字くらいのDMを送りつけて曲を作ってもらいました(笑)。

Beyond Dimensions / 御丹宮くるみ loves.初音ミク」を番組中に紹介

──自分が投稿したもの以外で印象に残っている動画は?

組曲『ニコニコ動画』

【3DCG】くるっと・おどって・初音ミク【ねんどろいど】

【初音ミク】ウタ箱 -Vocaloids BOX-【手書きアニメPV】

御丹宮くるみ:
 1本目は「組曲『ニコニコ動画』」です。
 当時ニコニコで流行っていた曲をまとめたメドレー動画なんですけど、毎朝リロードする度に昨日と違うコメント職人がいるのがおもしろくて、小学マイナス3年生の時、早起きして「組曲『ニコニコ動画』」を見てから学校に行ってました。

 2本目の「くるっと・おどって・初音ミク」は、ねんどろいどフィギュアがかわいいなと思って、集めるきっかけにもなりました。

 3本目の「ウタ箱 -Vocaloids BOX-」の手書きアニメPVは、めっちゃ好きで、曲以外でのボーカロイドとのかかわり方も色々あるんだなと学べた作品です。

【初音ミク】ウタ箱 -Vocaloids BOX-【手書きアニメPV】」を番組中に紹介

──VTuberになろうと思ったきっかけは?

御丹宮くるみ:
 「NicoBox(ニコボックス)」の特集になりたいと思ったからです(笑)。自分が「この曲すき」と言ったら、ポンっと伸びるみたいな感じになりたいという邪な理由です!

 当初、モデルはVカツで作りまして、今のモデルはVRoidで作っています。「初音ミクに近づきたい」という理由がモデルを作った主な理由なので、キャラ設定は無いんですよ。

栗田:
 おにくるちゃんも初音ミクのように配布しているということですか?

御丹宮くるみ:
 そうです。モデルも配布していますし、歌声も配布しているので、くるみの声とモデルを使ってMMDを出して頂いたら、もう本人かどうかすらわからないです(笑)。
 インターネットでおもちゃになりたくて!

栗田:
 歩くフリー素材!

御丹宮くるみ:
 キャラ設定を募集しているページもあるのでよかったら使ってください!

御丹宮くるみキャラ設定」を番組中に紹介

──VTuberになって良かったこと、エピソードはありますか?

御丹宮くるみ:
 リスナーさんから「おにくるちゃんの動画見てニコニコでボカロ聞くようになりました」「おにくるちゃんきっかけでプレミアム会員になりました」「今まで自分はボカロ詳しいと思ってたけど、そんなことないんだって思わされました」「まだ見ぬ良い曲はニコニコにあったんだな」とイベントでコメントいただいたことがあって、これは「活動してて良かった~!」と思えた瞬間でした。

 ボカロを1人で検索している人たちに「仲間がここにいるよ!」って伝えたいですね!
 リスナーさんのことを「くる民」と呼んでいるんですが、最近ではやたらと詳しいボカロ「狂民」になってきていて嬉しいです(笑)。

──動画編集やイラストのスキルはどのように学ばれたのですか?

御丹宮くるみ:
 イラストは長いこと描いているんですが、動画編集はVTuberを始めてからなので、まだペーペーです。
 ボカロに携わっている方々ってなんでも自分でやっている方が多くて、それを見ていると自分でもできるような気がして。とりあえず楽しそうだし好きだしやってみるか! という精神性をニコニコで培いました。

──ボカロ紹介動画はどのように制作されていますか?

御丹宮くるみ:
 まず紹介するプレイリストを決めてから、3~4日はそれしか聞かないという期間を設けます。その後原稿を書いて、そのカンペを見ながらしゃべるという感じでやっているんですが、盛り上がってくると台本無視でしゃべってます(笑)。

栗田:
 1日のうちどのくらいボカロは聞いてるんですか?

御丹宮くるみ:
 学校でもこっそり聞いてたりするので、10時間くらい聞いていると思います!

──今一番推したいボカロPを3名ほど教えてください。

御丹宮くるみ:
 逆にみなさん答えられます? 教えて! って感じになりますね(笑)。

 1人目は、伊根(INE)さんです。
 今年デビューされたイチオシボカロPなんですが、伊根(INE)さんにしか作れない変拍子や世界観がありながらも、誰が聴いてもカッコいいというキャッチーさがあります。

 2人目は、ワカバさんです。
 ボカロイメージソングが基本的に好きなんですが、ワカバさんのイメージソングは深いんです。業が根深そう(笑)。

 3人目は、ねこむら(cat nap)さんです。
 ボーカロイドと人間がデュエットで歌ったりしゃべったりしているというスタイルの方なんですが、その掛け合いが凄くリアルなんですよ。
 しゃべり方や間の取り方にもめちゃくちゃこだわりを感じさせるオタク部分もあるし、完全にミクと付き合ってる距離感なんですよ(笑)。
 ねこむらさんにはコラボ曲も作って頂いています。

──歴史を変えた!と思えるボカロ曲を3曲ほど教えてください。

御丹宮くるみ:
 1曲目は『メルト』です。ボカロ曲と言えば「メルト」という方も多いですし、この曲をきっかけにボカロを知ったという方も多いです。
 ボカロの歴史を変えた作品の1つ目として紹介するのにふさわしい作品だと思っています。

 2曲目は『ワールズエンド・ダンスホール』です。
 いわゆる「ボカロっぽい」を作ったのがこの曲だと思っています。色んなボカロPさんが今でもwowaka さんのこの曲に影響を受けているところがありますし、人間には歌うことが難しいボカロ曲の起点とも言える作品なのではないでしょうか。

 3曲目は『ゴーストルール』です。
 2014~2015年頃ってボカロがオワコンと言われていた時代でもあるんですが、この流れを引き戻した曲だと思っています。
 この「ゴーストルール」のおかげで2017年ボカロ10周年の盛り上がりの地盤が出来たような気がしています。

──これから伸びそうなボカロ曲のポイントはありますか?

御丹宮くるみ:
 これ、めちゃくちゃ責任重大じゃないですか!
 バズるのにはパッと聞いて「この曲はあの曲の派生なんじゃないかな」とわかることがポイントな気がしています。
 ニコニコだと派生動画が作られれば作られるほど伸びやすいという流れもあるので。
 直近だとクラブミュージックや、クラブミュージックのビート感が再燃している気がします。

──ボカロシーンが抱えている問題点はありますか?

御丹宮くるみ:
 問題点と言うほどではないんですが、ボカロライトユーザー層のプラットフォームがニコニコからYouTubeに移ったところがあると思います。この現象が「流行っているものがさらに流行る」「ボカロではなく投稿者を好きになる」ということに繋がっている気がしています。
 くるみはニコニコのボーカロイドカルチャーが好きなので、少し寂しい気持ちを持っています。

栗田:
 逆にその現象がYouTubeとニコニコの差別化にも繋がっている部分もあります。
 これからボカコレもありますし、ボカロファンが集まれる場所を設けるという、くるみちゃんの希望を叶えたいと思っています!

──「The VOCALOID Collection」の見どころを是非。

御丹宮くるみ:
 これだけのことを一気にやるぞ!というお祭り感。「場」としての注目度も高いです。
 今見れる部分で言うと「クリエイター厳選プレイリスト」は面白かったです。好きなボカロPさんのプレイリストからは好きな曲にたどり着けると思うので是非開いてみてください。

■The VOCALOID Collection 特設サイト
https://vocaloid-collection.jp/

──ニコニコについて要望など何かあれば教えて下さい。

御丹宮くるみ:
 ニコニコのリンクを貼る時に、「マイリスト」「シリーズ」「マイページ」どれを貼ったらいいのかムズムズっとする時はありますね。

 ご飯食べる時などに、Chromecastのキャスト機能でニコニコを見たりするんですが、ニコ生だけじゃなくてニコ動にもこの機能が欲しいです。あと、キャスト中もコメントが見たいです!
 ニコニコ市場にも追加コンテンツがあると嬉しいのと、有料で構わないのでダウンロード機能も欲しいですね。投稿者さんへの還元にもなると最高です。

──くるみさんにとって「毎日いこう」と思えるインターネット上の場所ってどのようなものになるでしょうか。

御丹宮くるみ:
 ちょっとバカらしい遊び場というところ、同じものが好きな仲間と遊べるところが好きです。
 良くも悪くも「キモオタ感」があるニコニコが好きなので、これからも「キモオタ感」を捨てずに運営して頂けると嬉しいです(笑)。

──最後に告知などございましたら。

御丹宮くるみ:
 2020年の総決算ボカクラを今年も開催するので是非遊びに来てください! Twitterで今後の予定を告知しているので、Twitterをチェックして頂けると嬉しいです。

──次回ゲストは、英国の珍兵器「パンジャンドラム」関連の動画で人気のたらちゃん(英国面)さんです。質問などございましたら。

御丹宮くるみ:
 「もしパンジャンドラムになれたとしたら、どんな遊びをしてみたいですか?」と聞いてみたいです。

最近のリニューアル情報ほか

 続いてのコーナーは、「niconicoの未来に向かって、ユーザーのみなさんとフィーチャリングして、共に歩んでいこう!」という「niconico future feature」です。

「ニコニコ実況」リニューアル情報

プレミアム会員限定のアニメ動画

■プレミアム会員限定動画
https://anime.nicovideo.jp/special/premium-video/

「エンドロール動画」の参加方法紹介

「ニコニコ情報調査室 SmileS」活動報告

(了)

番組インフォ

 御丹宮くるみ氏が出演した『週刊ニコニコインフォ 第23号』の視聴はコチラから。アカウント登録不要でどなたでもタイムシフトを視聴できます。(スマートフォンから視聴する場合、ニコニコ生放送アプリのインストールが必要です)

 次回の週ニコゲストはたらちゃん(英国面)氏が出演予定! 『週刊ニコニコインフォ 第24号』の番組の予約はコチラから。

 番組ではユーザーのみなさんからも「取り上げて欲しいこと」を募集しています。
 Twitterで「#週刊ニコニコインフォ」のハッシュタグをつけて投稿してください。自身で投稿した動画や生放送やイラストなどについては、さらに「#参加」のハッシュタグもつけて投稿すると、番組で紹介されるかもしれません。


■週刊ニコニコインフォの記事一覧
https://originalnews.nico/tag/週刊ニコニコインフォ


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「VTuber」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング