ニコニコニュース

話題の記事

疫病よけの妖怪「アマビエ」の“あみぐるみ”がめちゃかわいい! かぎ編みとフェルトでできる作り方を紹介

 今回紹介するのは、PPさんが投稿した『【第9回手芸祭】アマビエのあみぐるみ作ってみた【編み図あり】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

windows10のフォトで動画作成しました。
一日も早く平穏な日々が訪れますように。祈りをこめて。
リング細編みができるとあみぐるみの幅が広がります。
もふもふしたわんちゃんとかつくれますよ


 アマビエ様のあみぐるみを作ってみたという動画が投稿されました。ふっくらしててすごくかわいいです。作り方もわかりやすく説明してくれています。

 使用する毛糸はハマナカ「ピッコロ」。かぎ針4号で編みます。

 円を編みます。1段目は7目、2段目は14目、3段目は21目、4段目は28目です。5段目は28目、6段目は35目にします。

 7段目~10段目はずっと35目です。

 くちばしは7目を2段で作ります。とじ針で顔に縫い付けます。目玉はハマナカあみぐるみEYEのコミックアイを使います。

 胴体用の円を編みます。作り目は7目、2段目は14目、3段目は21目、4段目は28目、5段目で35目にします。ここで一度糸を始末します。

 裏側を見ながら側面を1段編み、2段目はリング細編みをします。

 リング細編みは、Cloverのジャンボかぎ針7mmに巻き付けて編みます。

 色換えをしながら、細編み1段、リング細編み1段と繰り返します。合計12段で胴体が完成します。

 髪の毛用の毛糸をバックステッチで縫い付けます。

 胴体と頭を縫い合わせます。とじる途中で綿を入れます。

 フェルトで作った耳や足を貼り付けます。

 疫病よけの妖怪、アマビエ様が完成しました。世界を守ってくれそうな温かい姿をしています。

 編み図も掲載されています。

視聴者コメント

トサカ!
かわいい
すごいなぁ
編んでみたい

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

【第9回手芸祭】アマビエのあみぐるみ作ってみた【編み図あり】』

―あわせて読みたい―

話題の「アマビエ」を折り紙で作ってみた…“2等身”の可愛らしいバランスで、疫病退散の妖怪が完成!

1分でわかる「アマビエ」とは? 新型コロナの感染拡大を受けて、疫病が流行したときに描かれる人魚のような妖怪が注目を集める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ手芸部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング