ニコニコニュース

話題の記事

『ポケモン』100円玉サイズの「ワンパチ」とガシャポンサイズの「ゴウ」が百均粘土で完成! 小さく作り込む技術に「クオリティぱない」の声

 今回紹介したいのは、ゆきむしさんが投稿した『【ポケモン】100均粘土でワンパチのフィギュアを作ってみた』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

ワパワパ!って鳴き方好き。


 100円ショップのSeriaの造形ねんどで『ポケモン』のワンパチを作ります。

 まずは顔から。大まかに頭の形を作ったら下描きします。

 口はデザインナイフで彫りました。

 耳は粘土にヘラを押し当てて形作ります。

 顔の向きが変えられるよう、体にはボールジョイントを埋めました。

 指はデザインナイフで切れ込みを入れます。

 パーツができたらやすりがけです。

 塗装してワンパチの完成!

 裏から見ると肉球が可愛いですね。

 100円玉サイズという小ささです。

 さらにオマケとしてゴウも作りました。

 手にしたスマホロトムの画面にはヒバニーが映っているという細工の細かさです。

 こちらは約6cmとガシャポンサイズになっています。

 この小ささでこのクオリティの高さ。「可愛い」「すごい」とコメント欄が沸き立ちます。作品や制作過程の詳細は、ぜひ動画をご覧ください。

視聴者のコメント

・おお!
・ワンパチかわいい!
・思ってたより小さかった
・おまけのクオリティぱない
・すごくいい

▼動画はこちらから視聴できます▼

【ポケモン】100均粘土でワンパチのフィギュアを作ってみた

―あわせて読みたい―

『ポケモン剣盾』女主人公・ユウリを“ガシャポンサイズ”で作ってみた! 小さいながらも精巧な造りに「細部まで完璧ですごい!」の声

「3分間箸を持ってやる!」ムスカ大佐の“3分間待ってやる”フィギュアを作ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング