ニコニコニュース

話題の記事

あなたがカップ麺を作る3分間に宇宙で何が起きている?――「161,700個の恒星が誕生」「太陽が電球3,300万個分明るくなる」壮大すぎる物語がそこに

 今回紹介するのは『宇宙ラーメンタイマー』という動画。

 1秒ごとに宇宙では何が起きているかを、カップラーメンが完成する3分間で紹介するというものです。そこには「宇宙の直径が200万km大きくなる」「アンドロメダ銀河が211km近づく」など、1秒間におきているとは到底信じられないスケールの世界が待っています。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

1秒の間に宇宙でどのようなことが起きているのか、3分ぴったりの動画で紹介します。
ぶっちゃけ『1秒の世界』そのままなんですがご了承ください。ネタで差をつけたいです( もし本家と被ってたらすいません。


 さあ、いよいよ3分間のカウントダウンがスタート! 画面では1秒ごとにさまざまな宇宙に関する情報が更新されていきます。そのうちいくつかをピックアップしてご紹介します。

 1秒間に宇宙の直径が200万km大きくなっています。宇宙が膨張する速度は光速を超えており、現在でも加速し続けています。

 開始直後から唐突な数値に「え・・・?」「宇宙の直径やべえwww」と驚きを隠せないコメントが流れます。

 木星で4630個の雷が発生しています。地球で発生する雷の10倍多く、エネルギーは1000倍にもなり、直視すると失明するくらい明るいです。

 「木星やべえ」「凄すぎwwwwww」と、1秒間に発生する雷の数と強さに笑うしかない様子のコメントも見られます。

 地球に世界の電力の0.876日分、1.2秒で1日分の太陽エネルギーが来ています。これはわずか7分強で世界の電力1年分に相当するエネルギーです。しかし太陽はこの22億倍のエネルギーを放出しています。

 「むしろ意外と電力使ってた」という意見や、「太陽エネルギー最強だな。宇宙空間であれば」という太陽の凄さを再認識するコメントも見られました。

 かに星雲が1100 km膨張しています。超新星爆発から1000年近く経った現在でも勢いは衰えるところを知らない。

 「かに星雲は1054年だったか」 というコメントの通り、この星雲の元となった超新星爆発が1054年に出現したことが中国や日本の文献に残されています。

 最も明るい恒星が太陽の1.27年分のエネルギーを放出しています。LBV 1806-20は、太陽の4000万倍ものエネルギーを放出しています。

 太陽ですら明るすぎるくらいなのに、その4000倍という数値に「すげえ・・・」「わっかんねえw」と絶句するコメントも。

 5万3900個の恒星が誕生しています。恒星の誕生する現場には偏りがある。銀河同士の衝突では極めて多くの恒星が誕生する。

 たった1秒間に5万個以上の恒星が誕生しているとは「値が大きすぎて信じられない&驚き」「スケールがでかすぎて不安になるわ」とコメントで言いたくなる気持ちもわかります。

 星の誕生が最も激しい銀河で0.000127個、2時間で1個の星が生じています。 EQ J100054+023435は宇宙がまだ若い時代にある銀河で、年間で4000個もの恒星が誕生しています。

 視聴者も「想像できない世界」「ワクワクする」と新しい星の誕生に心躍っている模様です。

 アンドロメダ銀河が211km近づいてきています。銀河系とアンドロメダ銀河は接近し、いつかは衝突する関係にあり、40億年後には衝突してその後20億年かけてゆっくりと合体すると予想されています。

 あっ、来なくて大丈夫ですと言いたくなる事実に、「アンドロメダこええ」「こっちくんなwwww」と視聴者も戦々恐々としている様子。

 地球から大気が3kg流出します。そのほとんどは高層大気で分解した水から発生する水素であり、そのため地球は少しずつ干上がっていきます。

 「え?まじで?増える一方だと思ってた」と驚いた視聴者もいたようです。

 太陽の明るさが11億W、100W電球1100万個分増大しています。主系列星にある太陽ですが、その活動は完全には安定とは言えず、11億年で10%程度出力が増大すると考えらています。

 「一秒でwww11億wwww」とわけのわからない数値に、コメントでも笑うしかない様子です。

 宇宙の温度が1000兆分の1℃下がっています。宇宙は誕生直後の小さかった時代は極めて高温でした。逆に言えば、宇宙が膨張している現在では温度が下がりつつあることになります。

 3分のあいだに、宇宙の直径が200万km大きくなっていたり、太陽111個分の質量が消えていたり、5万3900個の恒星が誕生していたり、162万回惑星同士の衝突が起こっていたり、銀河系が太陽136億年分のエネルギーを放出していたり、アンドロメダ銀河が211km近づいてきたり、人体を100兆個のニュートリノが貫いていたり……。

 インスタントラーメンが完成するのを3分間待つ間に、宇宙ではこれほどまでに壮大な物語が繰り広げられているのには驚愕の一言ですね。

視聴者コメント

宇宙ヤバイ
世界は常に動いているのだな
俺が家で怠けてる間に宇宙はすごいことになってんな
こんな興味深い文章添えといて、読むために一時停止するとラーメンはのびるんだぜ、信じられるか?
終った後に食べるラーメンおいしくなくなるだろこれ

▼他にも宇宙に関する壮大なトリビアが満載の動画を
ノーカットで視聴したい方はコチラから▼

宇宙ラーメンタイマー

―あわせて読みたい―

夜空の星の大きさをランキングしてみた! アルタイル、デネヴ…一度は聞いたことがある恒星の直径がケタ違いにデカすぎな件「宇宙ヤバイ」

人は重力10倍の“界王星”で暮らすとどうなるか?→頑張って立ち上がったとしても……

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「おもしろ動画」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング