ニコニコニュース

話題の記事

超高級スピーカー「ノーチラス」をダイソーの300円スピーカーから作ってみた! 憧れを形にする超技術に「すっご」「かっこよい」の声

 今回紹介したいのは、フリスクPさんが投稿した『ダイソー300円スピーカーで憧れのノーチラススピーカーを作ったった!』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

●100均商品でもちょっと改造すれば、ほら高級スピーカーに!


 螺旋型エンクロージャーが特徴のノーチラススピーカーを作りました。Nautilus=オウムガイ。有名なイギリスのBowers & Wilkins社のスピーカー「Nautilus(ノーチラス)」は希望小売価格1100万円の超高級スピーカーです。

 ベースにするのはダイソーの300円スピーカー。値段の割に音が良いと人気の商品を使います。

 作り方です。まずはダイソーのスピーカーを分解します。

 アンプもそのまま流用します。

 エンクロージャーはダウンロードしたデータを元に3Dプリント。ここで一気にハードルが上がりました。

 さらにアンプケース兼スピーカー台を設計。

 あとは色々やります、と素晴らしい塗装の腕を披露する投稿者さん。

 高級感を出すためのディテールを加えながら組み立てます。

 螺旋を描く、ノーチラススピーカーが完成しました。

 聴き比べてみます。まずはノートパソコン本体のスピーカーから。仕方ないといえ、聞くに堪えないレベルです。

 次はダイソーの300円スピーカー。音がくっきりしました。本体のみに比べると格段にいい音ですが、低音がイマイチです。

 最後はノーチラススピーカー。高音がクリアになり、低音もしっかり出ています。音の表現力が上がったようです。螺旋を描く特徴的な空気室が、豊かな音を可能にしました。

視聴者のコメント

・かっこよい
・オシャレやね
・3Dプリンターww
・色々わからん定期
・おぉ、いいね

▼動画はこちらから視聴できます▼

ダイソー300円スピーカーで
憧れのノーチラススピーカーを作ったった!

―あわせて読みたい―

ホログラム搭載のステレオスピーカーを作ってみた! パソコン制御で変わる映像とLEDに「何これカッコいい」「めちゃんこ綺麗やな」

古代ギリシアの遺物“アンティキティラ島の機械”を3Dプリントしてみた! 二千年分の腐食を再現した塗装技術がすばらしい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング