ニコニコニュース

話題の記事

シャミ子が凄いと信じて疑わない妹ちゃんがマジ天使! 3分で振り返る『まちカドまぞく』第10話盛り上がったシーン

 『まちカドまぞく』10話上映会が、2019年9月19日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『まちカドまぞく』の公式サイトより)

『まちカドまぞく』第10話盛り上がり指数TOP3

『まちカドまぞく』第10話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:手足を手に入れた邪神像の動きがもはやG

(画像は「まちカドまぞく」10話上映会より)
(画像は「まちカドまぞく」10話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、邪神像が4足歩行状態で動き出すシーン(①10:07~10:12)

 “呪術とか悪魔とか研究部”所属の小倉さんの力を借り、邪神像に動く手足を取り付けたシャミ子。

 しかし、足だけではバランスが取れず、歩くことが厳しいと判断したご先祖様は、手を加えて4足歩行の要領で前進するのだった。

 この時の邪神像の動きを見た視聴者は大量の「G」「きもいwww」「カサカサ」コメントを投下していた。

2位:勝手に勘違いし出す妹

(画像は「まちカドまぞく」10話上映会より)
(画像は「まちカドまぞく」10話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、シャミ子の妹が桃の身のこなしを「武将のそれ」と語るシーン(②17:06~17:13)

 妹に桃が魔法少女であることを白状したシャミ子は、彼女とは休戦中であることも補足する。

 そんなシャミ子に妹は「知っていた」と言うと「身のこなしが武将のそれ」と桃を評価。さらに桃の事を篭絡済み魔法少女のひとりだと勝手に勘違いしてしまうのだった。

 ここでは、妹の「武将のそれ」発言に乗っかり、数多くの「武将」「武将のそれw」コメントが送られていた。

3位:説明の為、ミカンを連行!?

(画像は「まちカドまぞく」10話上映会より)
(画像は「まちカドまぞく」10話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、桃がミカンの口を塞ぎ、事情説明のために彼女を連行してしまうシーン(③18:40ごろ)

 妹の勘違いを訂正することができずにいたシャミ子と桃。そこへ、事情を知らないミカンが買い出しから帰宅してしまう。

 取り急ぎミカンに事情を説明しようと動き出した桃は、ミカンの口を速攻で塞ぎ、彼女を廊下へと連行してしまうのだった。

 そんな2人のやりとりを見守る最中、「ぐへへ」「ぬるぬる」「意味深」「ぽくぽく」などのコメントが多数書き込まれた。

▼第11話は9月26日24時より放送▼

「まちカドまぞく」11話上映会

―あわせて読みたい

桃=脳筋だと思っていたと吐露し続けるシャミ子が失礼極まりない件。3分で振り返る『まちカドまぞく』第9話盛り上がったシーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「アニメコメント分析」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング