ニコニコニュース

話題の記事

ラムネのガラス玉で作った天球儀。キラキラと輝く夏らしい作品に「ふつくしい」「言い値で買おう!」

 今回紹介したいのは、もめん豆腐さんが投稿した『【夏っぽく】ラムネガラス玉で天球儀っぽいの作ってみました【再投稿】』という動画。


 ラムネのビー玉【※】から天球儀を作ります。

※ラムネのガラス玉の呼称について
ラムネ用の製品規格に合格したものが「A玉」、不合格だった規格外品が「B玉」となるので今回の材料はA玉ですが、便宜上ビー玉として説明していきます(ビー玉の名称はビードロ玉が由来とするという説もあります)。

 まずはアクリルリングにピンバイスでTピンが貫通する穴を開けます。

 ビー玉の真ん中にアクリルリングが来るように固定します。台がなければ粘土などを使います。

 Tピンの先にレジンを付けたら1本ずつ先ほど開けた穴に刺し、レジンを硬化させます。

 Tピンに星のビーズと尖った飾りを付けました。尖った飾りはレジンを硬化させて作った手作りです。

 土台を作ります。ミール皿にマニキュアを塗り、レジンを盛って硬化させ山状にします。丸カンもカットします。

 土台の山状になったてっぺんに、針を取った画びょうをレジンで接着します。

 画びょうと土台がくっついたら、アクリルリング部分をレジンでくっつけます。どうしてもレジンでつかない場合はレジンの跡に接着剤を塗って止めます。

 天球儀が完成しました!

 さわやかな色合いに夏らしさを感じる作品です。

視聴者のコメント

・美しい…
・可愛い!いいね!
・イメージを形に出来るって凄いと思う
・こう言うの好きです
・キラキラ綺麗!
・言い値で買おう!

▼動画はこちらから視聴できます▼

【夏っぽく】ラムネガラス玉で天球儀っぽいの作ってみました【再投稿】

―あわせて読みたい―

“体育座り”するカエルを作ってみた! ガラス細工の透明感がマッチして「可愛い!」「鳥獣戯画ぽくて好き」の声

幻想的なガラス細工のペンダントを作ってみた。キラキラと光る湖に山のシルエット…空には純金と純銀で描いた美しい“オーロラ”が!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ手芸部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング