ニコニコニュース

話題の記事

脇差「鯰尾藤四郎」を“鍛刀”してみた! ダンボールとは思えない迫力に「ずおっ…!?」「本物すぎる」の声

 今回紹介したいのは、うぷあざ棟梁さんが投稿した『ダンボールで鍛刀してみた「鯰尾藤四郎」』という動画。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

刀剣乱舞で鯰尾君が装備している鯰尾君の通りに再現するのが良かったのですが、描かれ方が微妙に異なることや他の模造刀にもいくつか種類があることから、徳川美術館の特別展で展示されていた刀身のみを再現してみました。鞘や柄などはそれっぽくとなりましたが、詳細な資料が手に入れば直していこうかと。それから・・・ずーおかわいいよずーお。


 ダンボールで「脇差 鯰尾藤四郎」を鍛刀します。

 まずは刃を作ります。日本刀は反りの表現が難しいそうです。

 刃の側面の溝は、ダンボールの表面を剥がして再現します。剥がした部分にはさらにダンボールを貼って波々を隠す手の込んだ作業です。

 目釘孔を開けます。

 ダンボールの表面を剥がした紙をギザギザに切り、刃先に貼り付け刃文をつけます。

 鍔などもダンボールで作りました。

 美しい柄巻きです。

 目釘を使い、接着せずに組み立てます。

 鞘も作り、刀身を収めます。

 「脇差 鯰尾藤四郎」の完成です。刀掛けもダンボールで作りました。

 たたずまいに迫力があります。

視聴者のコメント

・なん…だと…
・ずおちゃん!ずおちゃん!
・うp主さんも刀剣○舞やってるんですね
・ダンボールの活用性ww
・こいつやばい(誉め言葉)
・本物すぎる

▼動画はこちらから視聴できます▼

ダンボールで鍛刀してみた「鯰尾藤四郎」

―あわせて読みたい―

『SAO アリシゼーション』ユージオの“青薔薇の剣”の作り方。丁寧な解説と共に完成した作品に思わず「想像してたより10倍はクオリティ高かった」

『刀剣乱舞』パンケーキを焼いてみた! “絶妙の焼き加減”で表現した刀剣男子の姿に「控えめに言って天才ですよね」「好き!!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング