話題の記事

猫のルールを知らないオス三毛猫? 体格差2倍をものともせず、貫禄たっぷりのボス猫へ大胆にもマウントを仕掛ける

 今回紹介したいのは、ニコニコ動画に投稿された『オス三毛猫、ボス猫に下剋上のマウントを仕掛ける』というねこかますさんの動画です。


 投稿者のねこかますさん宅の翡文(ひふみ)ちゃんは珍しいオスの三毛猫。持病を多数抱えつつ、2024年3月21日で無事保護預かり5周年を迎えました。珍妙な王子様キャラの猫ちゃんだとか。

 猫のルールを知らない翡文ちゃんは、長く野良をしてきたボス猫の釿汰(きんた)ちゃんからことあるごとに教育を受けています。

 それでも生意気なままなのだとか。ただ、シバかれた時にはビクッとしていますね。

 しかし全くへこたれない翡文ちゃん。隙をみて釿汰ちゃんが膝上でケアされているところへ割り込んでいきます。

 さらに背後を取ってグルーミング。

 大胆過ぎる行動に、釿汰ちゃんの表情がかなり厳つくなりました。これは後でぶっ飛ばされそうです。

 そのとき、なんと翡文ちゃんが釿汰ちゃんの首の後ろを嚙みました。

 これは目上の猫が目下の猫に行うマウント行為。上の画像はねこかますさん宅の主猫の麿白先生と次男坊猫の時雉ちゃん。家の主として麿白先生がしっかり押さえ込んでいるところです。

 ちなみにねこかますさんとの付き合いは釿汰ちゃんの方が長いのですが、翡文ちゃんの方が保護歴が長く療養部屋の先輩になります。そのためこういった行動に出たのでしょうか。しかし2.8kgの体格で5.6kgの釿汰ちゃんをマウントできるわけはありません。

 そこでねこかますさんがガシガシと撫でで強制終了&強制和解。2匹の表情が一気に和らぎました。

 その次の日。またも釿汰ちゃんをグルーミングをしている翡文ちゃん。このときの表情は穏やかです。

 さらに釿汰ちゃんにぴったりとくっつき、強引に猫団子を形成。病気以外、怖いもの知らずの翡文ちゃんでした。

視聴者のコメント

・顔www
・すげえ不服そうな目つきw
・ここのキンタ最高に「小僧がよぉ…」って顔してる
・やれやれ…て顔がいいなw
・かわいい
・いいコンビだ

▼動画はこちらから視聴できます▼

『オス三毛猫、ボス猫に下剋上のマウントを仕掛ける』
https://www.nicovideo.jp/watch/sm43746682

―あわせて読みたい―

元ボス猫、呼ばれたら「ニャー」とお返事 「待て」をマスターして賢い犬系の猫になる

野生を発揮した猫ちゃん、意気揚々と“お土産”を持って帰って来たのにやらかしてしまう⁉

この記事に関するタグ

「動物」の最新記事

新着ニュース一覧