話題の記事

邦楽の大家が本気すぎる演奏してみた動画を投稿! 水上をダンサーが舞い紙吹雪が散る映像が美しい

 今回紹介するのは、kineienamiさん投稿の『「篠に棹さす…」Jyo ni Sao sasu』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

「篠(じょう)に棹(さお)さす…」
作曲:川崎絵都夫

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 過去に、アニメ『鬼滅の刃』の主題歌『紅蓮華』の演奏動画が話題となった杵家七三さん。川崎絵都夫氏が作曲した三味線と篠笛の二重奏曲『篠に棹さす…』を投稿しました。

 ダンサーとのコラボもあり、迫力ある映像となっています。

 水面に浮かぶ舞台の上で、杵家七三・竹井誠夫婦が背合わせで楽器を演奏します。視線が向かい合っていなくても、息はピッタリです。

 曲が中盤に差し掛かると、水面に映る陰がダンサーに変化していきます。やがて、天地が返りダンサーが映像の中心に。すーっと作品の世界観に引き込まれていきます。

 曲のモチーフは、夏目漱石の『草枕』の一節「情に棹させば流される」。「情」を篠笛の「篠」、「棹」を細棹・太棹三味線の「棹」と読み替えました。

 映像監督は、鬼滅の刃のときと同じ田村大氏が務めています。非常にレベルの高い、プロが本気を出して制作した動画となっています。ぜひ、ニコニコ動画で鑑賞してみてください。

文/高橋ホイコ


▼動画はこちらから視聴できます▼

「篠に棹さす…」Jyo ni Sao sasu

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

ガチでプロの邦楽演奏集団が『鬼滅の刃』OP曲『紅蓮華』をカバー! 魂を揺さぶる演奏に「世界よ、これが日本の古典芸能の本気だ」の声

プロの尺八演奏家が甲冑姿で『情熱大陸』を吹いてみた! 謎シチュエーションながらもクオリティの高い演奏で視聴者を魅了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「演奏者」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング