話題の記事

次回予告の馬上テニスに「馬w」「でたーw」コメントが。『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第3話コメント盛り上がったシーンTOP3

 「新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP」3話上映会が、2022年7月23日にニコニコ生放送にて放送された。

 『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』は、アメリカ代表として、U-17 WORLD CUPで日本代表と対峙する越前リョーマの戦いが描かれた作品。

 ここでは、「新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP」3話上映会のコメントデータを抽出し、盛り上がったシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』の公式サイトより)

『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第3話盛り上がり指数TOP3

「新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP」3話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:次回予告で語られる馬上テニス

(画像は「新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP」3話上映会より)
(画像は「新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP」3話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、リョーマがナレーションで馬上テニスにツッコミを入れるシーン(①23:27ごろ)

 エキシビションマッチで激闘の末、日本代表の意地を見せた幸村たち。一方、リョーマは次回予告で、馬に乗った男に勝負を挑まれることを語っていた。

 続けてリョーマは「馬上テニスとか、訳わかんないんだけど」と口にするのだった。

 リョーマが馬上テニスについて語っていると「!?」「馬w」「でたーw」といった反応が寄せられていた。

2位:チームメイトから異名を解説されるフランケンシュタイナー

(画像は「新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP」3話上映会より)
(画像は「新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP」3話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、フランケンシュタイナーの異名が明かされるシーン(② 05:24ごろ)

 日本とドイツのエキシビションマッチに、ダブルスで出場することになった幸村と徳川。対するドイツからは、主将ボルクに加えて、フランケンシュタイナーが参戦。

 その後、試合中にドイツのチームメイトが、フランケンシュタイナーの持つテニスサイボーグという異名について解説するのだった。

 解説中にフランケンシュタイナーが鋭い眼光を見せると「こわい」「いや顔w」「サイボーグて」といったコメントが寄せられていた。

3位:五感を完全に喪失する幸村

(画像は「新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP」3話上映会より)
(画像は「新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP」3話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、幸村が試合中に五感を失うシーン(③06:28ごろ)

 日本とドイツのエキシビションマッチ中、大量のブラックホールを設置することによって、主将ボルクに対抗する徳川。

 しかし、その最中に幸村が棒立ちになってしまい、徳川は「五感が完全に奪われている……!」と独白するのだった。

 徳川に話しかけられても無反応となった幸村に「!?」「レ目」「し、しんでる……」といったコメントが送られていた。

―あわせて読みたい

・おじさんと初めて出会ったメイベルが美しすぎる! 『異世界おじさん』第2話コメント盛り上がったシーンTOP3

・ユニフォームを破り捨てたデュークに「!?」「そうはならんやろ」コメントが。『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第2話コメント盛り上がったシーンTOP3

・クルミを抱きしめる千束に「あら^~」「かわいい」コメント溢れる。『リコリス・リコイル』第2話コメント盛り上がったシーンTOP3

・女子生徒たちに詰め寄られる軽井沢に「ぐへへ」コメントが。『ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season』第2話コメント盛り上がったシーンTOP3

・校舎の前で動画を撮る夏美がハイテンションかわいい! 『ラブライブ!スーパースター!! TVアニメ2期』第1話コメント盛り上がったシーンTOP3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アニメコメント分析」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング