話題の記事

起きないと風船がパァァァーーーンと割れる恐怖の目覚まし時計を作ってみた! 顔面を押し付け膨らみ続ける風船に「発想が罰ゲーム…」の声

 今回紹介するのは、ボンバータミオさんが投稿した『寝坊常習犯が絶対に起きられる時限爆弾目覚ましを風船で開発しました。【ボンバータミオ】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

もう遅刻しない。
※僕は特殊な訓練を受けていますので真似しないでください。


 絶対に起きられる目覚まし時計があったらうれしいですよね。

 ボンバータミオさんは“風船を使った目覚まし時計”を開発しました。時間になると顔の前で風船がふくらみ……パーンって割れます。

 作った装置を使ってみましょう。

 6時59分です。

 7時になると「ピピっ、ピピっ」とアラームが鳴り出しました。そして、風船がふくらみはじめます。「ぶぉーー」とかなり大きな音がします。

 7時6分。さらに風船はふくらみ、顔面に到達しました。

 7時10分。風船が大きくなりすぎて、寝ている人は顔を横に背けます。そして、台が壊れそうです。

 パァァァーーーン。風船がはじけました。顔が赤くなっていて痛そうです。

 ところが寝ていた人は、めちゃくちゃ爽やかに起き上がりました。「いい朝だ」との発言に「そうはならんやろ」とコメントが突っ込みます。

 ドリフのコントのような装置ができあがりました。動画には「面白かった、応援しとるでw」といった温かい声が寄せられています。

視聴者コメント

発想が罰ゲーム…
起きとるやないかい!!
機械浮いててくさ
クソうるさくて草
面白かった、応援しとるでw

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

寝坊常習犯が絶対に起きられる時限爆弾目覚ましを風船で開発しました。【ボンバータミオ】

―あわせて読みたい―

微分方程式を解かないと止まらない…目覚まし時計(ハードモード)が爆誕! 四則演算くらいなら寝てても解ける数学上級者にオススメ

“ロボアニメ風”の目覚まし時計を作ってみた…回転灯とアラーム音で危機を知らせ、カバー付きスイッチで出撃準備が完了する装置に「ロマンの塊」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング