ニコニコニュース

話題の記事

不良男と弱視女子がまさかのラブコメ!? 『ヤンキー君と白杖ガール』のギャップ満載なふたりが超お似合いでニヤニヤが止まらない

 皆さんも街や駅などで、白杖(はくじょう)を持った方を見かけたことがあると思います。今回紹介する『ヤンキー君と白杖ガール』は、そんな白杖が手放せない弱視の女子とオラついたヤンキー男子がくり広げるラブコメ作品です。

 弱視ながらも気丈に振る舞うユキコと、見た目ヤンキーなのに意外な弱みを見せる黒川というギャップだらけのふたりにご注目ください!

ニコニコ漫画『ヤンキー君と白杖ガール』エピソード一覧

ヤンキー男子と白杖ガールが運命の出会いを果たす!?

 黒川森生は、“黒ヒョウのモリ”なる異名を持つ札付きのヤンキー。

 この日も肩で風を切りながら、街をウロついていました。

 すると突然、彼の尻に細い棒状のものが突き立てられたではありませんか!?

 棒の持ち主は意外にか弱そうな女の子。そして棒の正体は、視覚障害者の方が使う白杖でした。

 点字ブロックの上をふさいでいた黒川に非があるとはいえ、これはタダゴトでは済まないのでは……!?

 しかし意外に少女は豪胆で、黒川の恐ろしさを知らしめにきた取り巻きに対しても「じゃあ口で説明しろ、想像するから」と一喝!

 対する黒川は何を思ったか「頭のピアス200個……身長3m50cm」と明らかに盛りすぎな容姿を申告します。

 このヤンキー男、早くも小物臭が漂ってきました……。

 即座に嘘がバレた黒川は自慢の刀キズを披露しますが、これも少女をビビらせるにはいたらず。

 むしろ絶賛負傷中だと勘違いした少女に「顔にケガ!? 大変じゃん」と詰め寄られて赤面してしまいます。

 少女の思わぬ優しさに触れつつ急接近を果たした黒川は、その衝撃的な出会いを忘れられるハズもなく……。

 黒川は気付けば少女に恋心を抱くように……というか、彼女に付き従う舎弟のような存在に成り下がってしまいます。
 
 少女としては「アネキ」と慕って赤ん坊扱いしてくる黒川がうっとうしいようでしたが、彼があまりにも豆腐メンタルだったため邪険に扱うこともできず。

 なりゆきながらも、こうしてふたりは徐々に絆を深めていくのでした。

白杖ガールの瞳に映る景色とは

 黒川がひと目惚れ少女の名は、赤座ユキコ。盲学校高等部に通う2年生です。

 彼女は弱視で、全盲とは異なり光の強弱や色の違いはボンヤリ感じられるとのこと。黒川が顔のキズを見せてきた際に、思わず彼の顔を引き寄せてしまったのはこのためでした。

 コンビニでは棚の商品の位置を覚えて買い物するなど、これまでも工夫しながら弱視と付き合ってきたユキコ。

 そんなたくましい彼女にとって、黒川が世話を焼いてくるようになったことは「ヘンな犬になつかれた」程度の印象のようでしたが……。

 黒川の取り巻きの「アニキは人と仲良くなる方法を知らねえんだ。周りに敵か子分しかいねーから」という話には思うところがあった様子。

 孤独ゆえに不器用という点では自分と重なる部分もあると思ったのでしょうか、次第にユキコは黒川に対する態度を軟化させていきます。

 通行人に人探しを頼もうとしたユキコは、黒川について「悪いヤツじゃなくって、ちょっと……さびしがりやなだけなんです」とつい口を滑らせてしまいます。

 しかし、ユキコが話しかけていたのはなんと黒川本人! こんな思いやりある言葉をかけられては、彼が感涙してしまうのも無理はないでしょう。

 思わぬ誤爆で完全に調子が狂ったユキコは「そーいえば行きたいとこがあったかもー……」と切り出して、今度は黒川にデートのお誘いと勘違いされる始末。

 ヤンキーのくせにヘタレな黒川ですが、こうしてユキコが適度に墓穴を掘ってくれるおかげで、ふたりの恋仲はなおも進展していくのでした。

 ただし、一方でユキコは自身が弱視ゆえに、黒川といま以上の進展はないだろうと諦めているような素振りも見せます。

 果たして黒川は、そんな彼女の心を動かすことができるのか……!?

黒川のがむしゃらで一途な想いは届くのか……!?

 ユキコのやさぐれた心の内など知るよしもなく、とうとうデート当日を迎えた黒川。

 そこで彼は、気合の入りすぎから散々に空回りしつつも意外なガッツを見せてくれます!

 1週間かけて考えた黒基調のコーデも、ユキコから「木の陰と同化して見えなかったわ」と言われるやいなや即座に脱衣!

 「さっそくメンドくさいだろ」と突き放すようなことを言うユキコに対し、「俺、ユキコさん色に染まります!!」と彼女が視認しやすい服を買い直してみせます。

 ……その結果、ドギツイ色のコーデになってしまったことはご愛嬌。

 とにかく不器用な黒川ですが、そのがむしゃらさと一生懸命さ……何よりユキコに対する一途な想いではだれにも負けないというのが彼の持ち味!

 そんな彼に対してユキコはご褒美……ではなく、あくまで誘導してもらうときの作法として腕にすがり付きます。

 単なる習慣とはいえ、それが自然に出たということは少なからず彼に心を許したということでしょうか。微笑ましいふたりのデートは、まだまだ続いていくのでした。

 その後、目的地の映画館でも、不慣れな黒川はまたもや悪手を踏んでしまいますが……。

 それでも臆することなく、互いに思いやりの気持ちを持って歩み寄っていくふたりの姿がなんともたまりません。

 この続きが気になった方は、ぜひ発売中のコミックス1~2巻と2019年11月22日発売の第3巻をまとめてチェックしてみてください!

『ヤンキー君と白杖ガール』コミックス第3巻
Amazon購入ページはコチラ

(画像はニコニコ漫画『ヤンキー君と白杖ガール』より)

ニコニコ漫画で『ヤンキー君と白杖ガール』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

・「成績のことは気にすンな」「やンなくていいぞ夏休みの宿題」 コワモテなのにめっちゃハートフル『人見知り専用家庭教師 坂もっちゃん』見た目と中身のギャップがやばい

・食えば食うほど強くなる!? 『魔石グルメ ~魔物の力を食べたオレは最強!~』毒を制する主人公の成長速度がハンパない

・神絵師とそのフォロワーが偶然の邂逅。『百合好きの男子高校生の話』のヤンキーが見せたまさかの信者力の高さが微笑ましい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング