ニコニコニュース

話題の記事

シノンが追い詰められる展開に妄想膨らむ! 『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』第3話盛り上がったシーン

 『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』3話上映会が、2019年11月2日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』の公式サイトより)

『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』第3話盛り上がり指数TOP3

『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』第3話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:ダークテリトリー側のラブコメがフラグ過ぎる件

(画像は「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」3話上映会より)
(画像は「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」3話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、シャスターがリピアに「嫁にならんか」と伝えるシーン(③22:54~23:03)

 暗黒騎士団のシャスターは、アドミニストレータの居なくなった人界に和平交渉を行おうとしていることを部下のリピアに伝えていた。

 そんな2人っきりの話の中で、シャスターは彼女に「嫁にならんか」と告白。彼の発言に嬉しさが込み上げてきたリピアは頬を赤く染め、涙を流すのだった。

 カップル成立は喜ばしいことなのだが、タイミングがタイミングなだけに「フラグ」「あ」「死んだな」コメントが数多く投下された。

2位:何かに気付くけど黙っちゃうエンジニア

(画像は「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」3話上映会より)
(画像は「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」3話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、比喜くんが凛子の発言で何かを察するシーン(①16:35~16:45)

 キリトのフラクトライト修復のため、アンダーワールドへのダイブを決意するアスナ。そんな彼女にダイブ用の管理者アカウントを選んでもらう比喜くん。

 その際、敵側のダイブの可能性を凛子から指摘された比喜くんは、何かに気づきつつも言いよどむような態度を見せてしまう。

 ダークテリトリー側のアカウントに気付いたっぽい比喜くんに対し、「あ」「言えよ」「おい」などのコメントが書き込まれた。

3位:ガブリエルに追い詰められるシノン

(画像は「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」3話上映会より)
(画像は「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」3話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、シノンが夢の中でガブリエルに追い詰められるシーン(②18:00ごろ)

 図書室のような場所で眠っていたシノンは、夢の中でガブリエルらしき金髪の男と交戦していたが次第に追い詰められていく。

 結果、彼に拘束されたうえ、そのまま首を絞められて絞殺されるところまで夢に見てしまうのだった。

 ここでは、追い詰められていくシノンに対し、「ぐへへ」「石田ぁぁぁ」などのコメントが送られた。

▼第4話は11月9日24時30分より放送▼

「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」4話上映会

―あわせて読みたい

騎士アリスとしての再起の瞬間が鳥肌もの!『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』第2話盛り上がったシーン

アリスとキリトの添い寝シチュエーションにドキドキ! 『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』第1話盛り上がったシーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アニメコメント分析」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング