ニコニコニュース

話題の記事

バレバレな男装女子という新しい境地来たる。『おとめバレ』のポンコツ健気なかわいさがクセになる

 男装女子といえば、ふだんは凛々しくもたまに見せる女の子らしさのギャップが素敵だったりするわけですが……。

 なんと『おとめバレ』の柏木おとめは、女子であることをまったく隠せていないのに、自分を男子だと言い張るという新基軸の男装女子なのでした!

 女子だと気付いていながら、柏木さんのバレバレの嘘に付き合ってあげる男子たちよろしく、終始モンモンとする展開がなんともクセになる作品です。

ニコニコ漫画『おとめバレ』エピソード一覧

バレバレの男装を続ける柏木さんの真意とは!?

 こちらが本作の主人公である、男装女子の柏木おとめです。

 女性らしいそのボディライン、占いを見て「ステキな彼氏ができるかもだって!」などとキャッキャしてしまうなど、まごうことなき女の子……なのですが本人は女子であることを隠している(つもり)のです。

 もちろん、柏木さんが女子であることはすでに周囲のクラスメイトにもバレバレ。

 音楽の授業でも、ご覧の通りソプラノパートを伸びやかに歌い上げてしまう柏木さん。

 もっともそんなドジっ子ぶりがじつにキュートなため、大多数の男子は柏木さんがボロを出しまくる姿を見てみぬフリをしているようですが……。

 彼女の隣席である大哲くんだけは男子のフリに真面目に付き合い、さりげなくツッコミを入れてあげるのでした。

 しかし、柏木さんのポンコツっぷりは相当なもので、ときには大哲くんですらかばい切れないこともあるほど。

 あるときは、女性モノのパンツを着用していることを知られ、「お姉ちゃんのパンツ間違えて穿いてきちゃったのーー!!」と取りつくろう彼女ですが、大哲くんに脳内で「そのほうがやばくないか?」とツッコまれてしまいます。

 もはや、“なぜ本人はこれで隠し通せている気でいるのか?”なんてことは、ささいな問題かもしれません。むしろ知りたいのは“なぜ彼女がかたくなに男子と言い張るのか?”でしょう。

 じつは柏木さんには、男子のフリを貫き通さないといけない複雑な理由が……ありませんでした。

 そう、彼女が男装しているのは、単に入学願書の性別欄を間違えて“男”と記入してしまったからというだけ!

 しかし本人が「バレたら退学……最悪逮捕かも……」と怯えている以上、これは極めて深刻な問題として扱われるべきなのです。たとえ、すでに教師にまでバレていようとも。

健気でひたむきな柏木さんがなおのことかわいい

 男装を始めたきっかけから現状にいたるまで、とにかく果てしないアホの子ぶりを発揮し続ける柏木さん。

 ともすれば、周囲の人々がこんな見え透いたウソに付き合ってあげる義理はないようにも思えますが……。

 学食スイーツに心奪われつつもムリしてカツ丼を注文するなど、健気に男子のフリを貫き通す彼女の姿を前にしては、そんな意地悪な心も消え失せてしまうかのよう。

 柏木さんの尊いひたむきさを踏みにじるような輩がいるとするならば、それこそまさに“男が廃る”というヤツでしょう。

 しかしながら、柏木さんがこうしてクラスメイトたちからの理解と信頼を得られたことに関しては、大哲くんの陰ながらの尽力があったことも忘れてはなりません。

 ふだんから、柏木さんと接することが多かった大哲くんは、彼女の心優しさと快活さに触れるうちに「なにか深い事情があるんだろう……」と思うようになります。

 そんなわけで、大哲くんは柏木さんについての話題を振られるたびに意味深なセリフで彼女をかばうように。

 結果、クラスでは密かに“柏木さんが女子だと知らないフリをする”という誓約書が交わされることになったのでした。

 めでたしめでたし、なのか……?

柏木さんのピンチに大哲くんが男を見せる!

 本人の人柄と大哲くんの尽力、そして理解あるクラスメイトたちのおかげで、もはや不可侵の神域と化した柏木さんの性別問題。

 もはや彼女が無意識に女子トイレへと入って行こうとも、それをとがめる者はだれひとりいません。

 しかし、柏木さん本人としてはいまだに葛藤があるようで、いろいろと悩みは尽きない様子。

 まあ、そんな姿もこれまたカワイイのですが……。

 さらに男女共学である以上、体育の授業前の着替えといった避けては通れない問題も!

 これはさすがに本人さえよければないい、などと片付けられる状況ではありません。
 
 女子更衣室に行けとは言うに言えない男子たちと、男子のフリを貫き通さねばならない柏木さんとのせめぎ合いは続きます。

 結局、カーテンの裏に隠れるという苦肉の策を思いついた柏木さんでしたが、残念ながらカーテンの防御力は皆無!

 かつて、これほどまでに罪悪感を覚えるラッキースケベがこの世にあったでしょうか。

 しかし、そんなだれひとりとして幸せにならない状況を前に、大哲くんが男を見せます!

 彼女の手を取り保健室へと連れて行くと、「男子だって見られたくないやつはいるだろ」と一喝。

 確かにその理屈ならば、彼女を傷つけることなく納得させられます。この男、策士か……!

 かくして柏木さんの窮地を救うことに成功した大哲くんですが、こりずにボロを出し続ける彼女を見る限り、大哲くんの気苦労はまだまだ尽きそうにありません。

 そんな柏木さんと大哲くんという、どちらも意味は違えど“男が惚れる男”であるふたりが織りなすストーリーが注目の本作。続きが気になった方は、ぜひ発売中のコミックス1巻と第2巻をセットでご購入ください!

『おとめバレ』単行本第2巻
Amazon購入ページはコチラ

(画像はニコニコ漫画『おとめバレ』より)

ニコニコ漫画で『おとめバレ』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

起きたら美少女になっていた元男の先輩が魅力的で性癖が壊れそう。「かわいいと思ったら負け」なドギマギ共同生活がうらやま不憫

弱小貴族の令嬢が大公様の花嫁選定レースに参戦! 『大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います』の主人公の破天荒お嬢様っぷりが心地いい

光るサイリウム、飛び交うコール!? 『推させて! Myティーチャー』で生徒たちから“推し”認定を受けたチョロかわ女教師の授業風景が地獄絵図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング