ニコニコニュース

話題の記事

たわわに実った美女なのに足が臭くてすべてが台無し! 『毒贄クッキング』のペポパさんが残念エルフすぎる

 いまやグルメ漫画は、漫画雑誌を開けば必ずと言っていいほど載っているジャンルです。

 しかし、グルメ漫画は数あれど、今回ご紹介する『毒贄クッキング』ほどヒロインがヒドい扱いを受ける作品が、ほかにあったでしょうか?

 なにせ、この物語の主人公であるペポパさんは、“生贄”であり、魔物の“メイン食材”なのですから……。

 そんな、“美女×グルメ×生贄ファンタジー”という人類には早すぎたマッチングに挑むのは、『そらのおとしもの』などを手掛けた水無月すう先生。ファンタジー系のお色気コメディでは、根強い人気を誇ります。

 この記事では、ある“毒”を秘めた美少女エルフ・ペポパさんの残念っぷりと、驚異のとんでもグルメ漫画っぷりをお届けしていきたいと思います。

ニコニコ漫画『毒贄クッキング』エピソード一覧

キレイなエルフにゃ毒がある!?

 物語は、村が魔物に襲われ、村唯一の生娘が生贄として魔物に差し出されるところから始まります。

 その不幸な生贄こそが本作のヒロイン、ペポパさん。“自己破産(いけにえ)のお知らせ”という手紙が引っかかりますが、とにかく一切の慈悲なく丸呑みにされてしまいます。

 たわわに実った美少女エルフになんてことを……。と、思いきや?

 なんと、一瞬で吐き出されてしまいました。

 コメント欄では、すでにペポパさんの魅力にメロメロな読者から、「(魔物)お前代われ。俺が本当の食いかたを教えてやる」とフォロー(?)が飛び交います。

 しかし魔物はなぜ、ペポパさんを吐き出してしまったのでしょうか?

 その理由はなんと、“足の臭さ”。涙ながらにマズさを訴える魔物のせいで、これまでのシリアスな雰囲気はどこへやら。いたたまれないムードに包まれてしまいます。

 しかしペポパさん、なぜここまで足が臭いのでしょうか。

 じつは彼女、村特産の“毒銀杏”でお酒を作る職人さんだったのです。
 
 ペポパさん曰く、「すごい匂いがする」という“毒銀杏”。そこに酒造りのため日々漬け込まれていた彼女の足には、もはや魔物すらも拒絶するほどの強烈な臭いが染み付いていました。

 一命を取りとめたペポパさんでしたが、話はこれで終わりません。

 「村に多大な借金もありまして!!」と盛大にカミングアウトした彼女は、負債をチャラにするために、何としても“自己破産(いけにえ)”になりたいと魔物に詰め寄ります。

 かくして、彼女が魔物に“おいしく召し上がっていただく”ための長い戦いが始まったのでした。

料理は心! ペポパさん渾身の料理が完成!?

 しかし臭いものは臭いのです。魔物から「チェンジ」を言い渡されてしまったペポパさんは、泣く泣く村へと生還。

 しかし、村を守りたい一心の村民たちは「何帰ってきてんだペポパ!」と、ひどい言いようです。

 その後、村民たちはあの手この手でペポパさんの臭い消しを図り、その度に彼女を魔物へと差し出しますが、効果はありませんでした。

 何度も返品される内、いつしかペポパさんの表情に陰りが。もはや、エルフがしてはいけない顔になっています。

 そんなとき、魔物さんが投げかけた「料理は心。」という言葉が、ペポパさんの心を――物語を大きく動かしたのです。

 「そうか……お母さん……」と、まるで感動的なシーンであるかのように描かれていますが、、味見を済ませた後にいそいそと鍋に入るペポパさんが最高にシュール。

 こうして、ペポパさんが母の教えに背中を押されるがまま、創り上げた料理がこちらです。

 名付けて、“村娘のおでん”。じつにけしから……いえ、「これはひどい」と言わざるを得ません。

 メイン食材の“足が臭いエルフ”ことペポパさんは、煮汁でのぼせ上がった末に、「召しませ……!!」と決意のひと言。

 ペポパさんは無事に“生贄”の役目を果たし、村を救うことができるのか!?

 衝撃の結末は、ぜひ皆さまの目で確かめてあげてください。そうしてあげないと彼女、本当にいたたまれないので……。

水無月すう先生描き下ろしの“パンツ”も見逃せない!

 “主人公兼メイン食材”のペポパさんが送る異色のグルメ漫画『毒贄クッキング』、いかがでしたか? ペポパさんのセクシーな料理の数々はもちろん、魔物さんのお料理アドバイスも必見です。魔物さんマジ天使。

 2018年5月29日には、待望のコミックス第1巻が発売予定となっています。衝撃の第1話最終ページを読んで、コメントよろしく「どう続くんだよw」と叫んでしまった方は、ぜひお手にとってみてください。

 さらに、コミックス第1巻の発売を記念した特設ページでは、アンケート企画“天使(てめえ)のパンツは何色だー!?”も開催されました(現在アンケートの募集は終了しています)。

 某作品にて、パンツを空に羽ばたかせるという偉業を成し遂げた水無月すう先生らしく、本作に登場する天使・デデレルにはいて欲しいパンツをコメントで公募しようというこの企画。

 選ばれたパンツは水無月すう先生の描き下ろしで、コミックス発売日と同じ5月29日に公開されます。

 アンケートは5月11日で締め切られていますが、特設ページを訪れ“先生の琴線に触れるパンツとは何なのか”を考察するのも、オツなものだと思いますよ。

 

(画像はニコニコ漫画『毒贄クッキング』より)

ニコニコ漫画で『毒贄クッキング』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

「今まで飲んでいたエールは牛の小便だ」酒が止まらないそのウマさ! 『異世界居酒屋「のぶ」』のおつまみが酒テロすぎる

この記事に関するタグ

「マンガ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング