ニコニコニュース

話題の記事

「現代日本の食材」と「ダンジョンで倒した魔物の肉」で料理する “とんでもスキルで異世界放浪メシ”がゲーム化して空腹不可避!

 今回紹介するのは、RPGアツマールにRPGアツマール公式さんが投稿した『【ダンジョン×料理】とんでもスキルで異世界放浪メシ【探索RPG】』というゲームです。

投稿者メッセージ(ゲーム説明文より)

――伝説の魔獣(フェンリル)はステーキ醤油がお気に入り!?

声優・細谷佳正がボイスを担当!
「小説家になろう」年間1位のとんでも異世界冒険譚「とんでもスキルで異世界放浪メシ」がRPGアツマールでゲーム化!

現代日本スーパーの食材とダンジョンで倒した魔物を組み合わせ、面白フードを作り出そう!
登場する料理や食材の数は全70種類。

ダンジョンでモンスターを倒して料理し、上手いメシを食う
「ダンジョンRPG」×「料理」ゲームです。

 27歳の独身サラリーマンが勇者として異世界に召喚されてしまいました。サラリーマンの戦闘能力は非常に低いものでしたが、固有スキル「ネットスーパー」を持ち合わせていました。このスキルで現代日本の食材を買うことができます。魔物の肉とスーパーで買った食材を組み合わせておいしい料理を作りましょう。

 主人公のムコーダは、異世界からも日本のネットスーパーを利用できます。

 スーパーで買える調味料と捕まえた魔物の肉を使い「レッドボアの生姜焼き」などの料理を作ることができます。どんな味がするのだろう。

 仲間の従魔たちと食事をしましょう。ムコーダが作る料理は不思議な力があり、食べるとステータスが向上します。ヘタレ設定なムコーダでさえもダンジョンに行きたくなります。

 ダンジョンは、スタミナがなくならないうちに100%探索し、フロアボスを倒すのが目標です。

 モンスターを倒したり、岩崩れで魔石を拾ったり、宝箱を拾ったりして、お金や食材を集めます。

 このゲームの原作となった「とんでもスキルで異世界放浪メシ」は、小説投稿サイト「小説家になろう」に江口連さんが投稿したライトノベルです。従魔たちとの食事中の会話はとってもほんわかです。

視聴者コメント

コレ好き
スイたん可愛いよスイたん
飯系好きだ
お腹すいてきた

文/高橋ホイコ

▼▼▼下記バナーをクリックでプレイ画面へ▼▼▼

―関連記事―

「HP1の女子高生が学校に登校するだけのRPG」主人公が、か弱すぎる! 交差点で男子とぶつかるだけでも痛恨の一撃

どんどん仲間を増やして魔王を倒す「誰でも仲間にできるRPG」仲間が増えすぎて隊列がエライことに

この記事に関するタグ

「ゲーム」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

ニコニコのアニメ情報サイト Nアニメ
公式Twitterをフォロー

アクセスランキング