ニコニコニュース

話題の記事

野菜は用水路産の野草、ソースはいつものドブ汁、さらにはパンツマン乱入。カメ五郎のワイルド肉料理がトラブル祭だった(笑)

 ニコニコ超会議2018の超料理ブースのフィナーレを飾った「超!ワイルド肉料理!」では、サバイバリストのカメ五郎さんとイタリアンシェフChef Ropiaさんがそれぞれとっておきの肉料理を披露。

 ……したのだが、カメ五郎さんの肉料理がハプニング続きでトラブル祭だった。

 

トラブル1:ひづめ付きの鹿肉を持ち込む

 鹿肉のステーキを作るというカメ五郎さん。「(Chef Ropiaさんに)せめて大きさだけは負けないよう」と思って持ち込んだのはひづめ付きの鹿のお肉。ちなみに、どこで買ったわけでもなく自らが今年獲った鹿肉だそうだ(笑)。

罠にかけて獲ってきた鹿肉を披露するカメ五郎さん。
鹿肉を扱うこともあるChef Ropiaさんでも、この形状のものはなかなかお目にかからないらしい。

トラブル2:彩りのための野菜は用水路産の野草

「今回の私の料理を彩ってくれる、こちら緑の雑草た、雑草じゃない山菜たち」とカメ五郎さんが取り出したのは、家の近所で採ってきた野草たち。あくまで彩りのためなので生のままお皿に添えるだけらしい。

 「食べれますよね!?」「食べれます!」「本当に食べれるの!?」という、料理コーナーとは思えないやり取りも。

産地直送の野草。
食べられる野草であることを説明するカメ五郎さん。

トラブル3:パンツマン乱入

 今回は肉にかけるソースも作るというカメ五郎さん。ソース作成中にアドリブで前に料理したChef Ropiaさんが作ったものの使い忘れた香草バターを加えようとする自由っぷりを見せる。

 しかし香草バターが見つからず、なぜかここでパンツマンさんがふつうのバターを持ってキッチンへ乱入! そのまま調理に加わるまさかのコラボレーションが発生した。

突如としてパンツマンさんが乱入。
ソース作りのお手伝いをしてくれた。

トラブル4:ソースがいつものドブ汁

 そんなこんなでできた料理。肉と野草を添えてパッと見いい感じになるものの、さきほど作ったソース(ドブ汁な色)をかけると、一気に色合いが怪しく。

 いつものカメ五郎さんらしい料理に仕上がった。

なんかよさげな色合い。
パンツマンさんからソースが手渡されて……。
かけたらこうなった。これぞカメ五郎さん原初の色。

トラブル5:意外とおいしい

 おそるおそる食べる出演者たちだが、見た目に反して味はおいしいとのこと。

 これには作ったカメ五郎さんも予想外だったようだ。

みんなで試食。予想外においしかったらしい。

 

オムライスをリアル3分クッキング! オムライスRTA覇者が構築した攻略チャートにムダがなさすぎた

17万人が目撃――超爆盛り&超激安のお弁当屋さん「キッチンDIVE」を36時間中継した“狂気の生放送”の盛り上がったシーンTOP5

「料理」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

ニコニコのアニメ情報サイト Nアニメ
公式Twitterをフォロー

アクセスランキング