ニコニコニュース

話題の記事

野生のプロの弾幕コメントがスゴすぎる。『シュタインズ・ゲート ゼロ』第1話EDに降臨したコメント職人の絶技に唖然

 ニコニコ動画では、投稿された動画にコメントを投稿することができますが、それを活用した“コメント職人”という文化が、今も強く根付いています。

 そんなコメント職人が、2018春アニメと『シュタインズ・ゲート ゼロ』第1話「零化域のミッシングリンク」降臨。元々は声優やスタッフなど文字のみが映し出されたEDを彩る妙技を披露しています。

―関連記事―

これはバッドエンドの先の物語。『STEINS;GATE 0』紅莉栖を救えなかった未来で岡部倫太郎はどう生きるのか

テニスサークルで合コンばかりなオカリンへのラボメンの反応が辛辣すぎる。ニコ生コメントと振り返る『シュタインズ・ゲート ゼロ』第1話盛り上がったシーン


コメント職人とは?

 そもそも、ニコニコ動画における“コメント職人”とは、どのような存在なのでしょう。ニコニコ大百科によると、

職人とは、頼まれてもいないのに、その技でみんなをニコニコさせてくれる人たちのこと。詳しくは『職人』を参照のこと。

もともとコメント機能は「面白くない動画もコメントが付いているから面白くなる」程度の機能であった。それをアートと呼ばれそれ自身を楽しめるほどに進化させてしまったり、歌詞や空耳などが流れて消えてしまわないように、日夜、動画に貼り続けたりしている職人たちが、コメント職人である。

ニコニコ大百科コメント職人とは より引用

 とのこと、つまり、ニコニコのコメント機能を使って、アスキーアート【※】を作ってみたり、歌詞のない動画に歌詞を表示させてみたりと、動画が盛り上がるような「アート」をコメントで表現する視聴者のことを“コメント職人”と呼ぶのです。

※アスキーアート
テキストによる視覚的表現技法。「AA」などと略されることが多い。

「シュタインズ・ゲート ゼロ」EDの職人がとにかくスゴイ

 現在、ニコニコ動画にて配信中のアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』のエンディングに現れたコメント職人が、とにかく“スゴイ”と、アニメ視聴者の間で話題になっています。

 下から上へとスタッフロールが流れる中、その横にキャラクターの横顔や手のようなシルエットがゆっくりと表示されます。実はこれ、エンディングの映像ではなく、職人によるコメントなのです。

 動画を盛り上げんとするコメント職人がアスキーアートを作成し、コメントを投稿。緻密な計算の下、見事なシルエットを画面上に表現しています。

 両サイドに表示された意味深な単語の数々。これらももちろん、職人によるコメントです。

 これだけ迫力ある表現がコメントでできるだけでもスゴイのに、実際の動画では文字が歌に合わせて入れ替わったり、色がカラフルになったりと、臨場感あふれる職人技を見ることができます。

 終盤に差し掛かると、歌詞に合わせてキャラクターのシルエットとともに、時計を現したローマ数字が出現。“キミの「時」が”という歌詞と見事にシンクロしています。

 動画の最後には、他の視聴者からの賞賛のコメントが寄せられていました。


 約1分20秒という短い時間で表現される、怒涛のコメントの数々。芸術ともいえるコメントの数々を、ぜひご自身で確かめてみてください。

―関連記事―

これはバッドエンドの先の物語。『STEINS;GATE 0』紅莉栖を救えなかった未来で岡部倫太郎はどう生きるのか

テニスサークルで合コンばかりなオカリンへのラボメンの反応が辛辣すぎる。ニコ生コメントと振り返る『シュタインズ・ゲート ゼロ』第1話盛り上がったシーン

「アニメ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

ニコニコのアニメ情報サイト Nアニメ

アクセスランキング