ニコニコニュース

話題の記事

アニメ『からかい上手の高木さん』“胸キュンシーン”を出演声優が振り返り――「静かな教室でふたりっきりだとさ、世界にふたりしかいない感じしない?」

 2018年1月より好評放送中のアニメ『からかい上手の高木さん』。とある中学校で隣の席になった女の子・高木さんに何かとからかわれる男の子・西片くんが、高木さんをからかい返そうと日々奮闘する“からかいコメディ”として話題を集めています。

 ニコニコ生放送では「TVアニメ「からかい上手の高木さん」特番「からかい上手の(生)高木さん」が放送され、高木さん役の高橋李依さんと日比野ミナ役の小原好美さんが出演し、過去放送からおさらいしたい劇中のシーンを振り返りました。

(画像はTVアニメ「からかい上手の高木さん」公式サイトより)

―関連記事―

からかう高木さんがかわい過ぎて悶絶不可避! ニコ生コメントと振り返る『からかい上手の高木さん』第1話盛り上がったシーン


原作を一人で読んでいると「本当にやばい人になる」

左から高橋李依さん、小原好美さん。

高橋:
 改めて原作を振り返っていきたいと思います。そもそも『からかい上手の高木さん』は原作者・山本崇一朗先生による「からかい青春コメディコミック」というジャンルになります。原作を初めて読んだときの印象とかありますか。

小原:
 むず痒いというか、ムズムズ、キュンキュンするあの感じ。読み終わったら漫画を投げたくなるような……。

高橋:
 愛ゆえにね(笑)。

小原:
 愛ゆえに(笑)。そういう感じがずっと続いているから、一人で読んでいると本当にやばい人になる。ニヤニヤしちゃう。

高橋:
 からかわれたページがあると巻き戻したくなる。

小原:
 分かる!

高橋:
 「今、からかわれた?」みたいな。巻き戻して見る。

小原:
 高木さんのからかっている顔がかわいいの。

高橋:
 かわいいし、からかわれている西片の顔もかわいいし(笑)。

高橋さんが選ぶシーンは「風邪」

高橋:
 おさらいするならこの話を思い出してほしいなというところを、私たちが選ばせていただきました。私の選ぶ第3位はこちら!

高橋:
 先日放送されたばかり、第5話のテスト返却の表情でございます。高木さんは変顔が上手いみたいなシーンがあったり、表情が豊かなんです。

 原作漫画を読んで高木さんはクールという印象を抱いていたら、そんなことないよって改めて知ってもらいたいくらい、高木さんはおちゃめさんでかわいらしい表情が豊かなんですよ。このシーンは高木さんのいろいろな表情が見られるうちの一つです。92点を言い当てられたときの「あっ」っていう……。

小原:
 声もよかったよ。

高橋:
 本当に? ありがとう。噂に聞いたんですけれど、5話がニコニコ動画で放送されたときのアンケートの結果で92%が出たんだって! まさかの92繋がりで……。

本編終了後のアンケートで、「とても良かった」と答えた人が92.0%。
(画像は「からかい上手の高木さん」5話上映会より)

小原:
 すごいな~。

高橋:
  続きまして第2位はこちら。

高橋:
 この目(笑)。これは第4話の逆上がりですね。だって見ちゃったから。そりゃ言うしかないわ。

小原:
 なんて言ったの?

高橋:
 「エッチ」

小原:
 ありがとうございます(笑)。

高橋:
 いつも西片が高木さんと戦ったり、「勝負だ!」って言っている中でも、西片が高木さんを異性として意識しちゃったタイミングで恥ずかしくなったりするのを楽しんでいるというところで、女の子の武器を最大に活かした発言でございました。それでは第1位は映像付きでご覧いただきましょう。

~シーン紹介開始~

高木さん:
 ちょっと顔赤いよ? 大丈夫? しんどくない?

西片くん:
 大丈夫、大丈夫!

高木さん:
 でも顔赤いよ? 熱あるの?

西片くん:
 (なんできょうはそんなに優しいんだよ高木さん!)

西片くん:
 いやいや、本当に何でもないんだよ。

高木さん:
 本当に?

西片くん:
 本当、本当! むしろ風邪だってほとんど言い訳みたいなもんで、起きたときにもう8時半で、それで遅刻して。だから本当大丈夫だよ!

高木さん:
 なら別に元気なんだ?

西片くん:
 うん。全然元気だよ!

高木さん:
 じゃあ、からかってもいいんだね。

西片くん:
 えっ!? 何それ!?

~シーン紹介終わり~

高橋:
 高木さん目線を細かく描いていただいた「風邪」というエピソードをお届けしました。「からかい上手の」って言っているけれど、私がとにかく伝えたいのは、「意地悪上手」ではないから。西片のことがやっぱり心配なんですよ。

 西片目線だと、「高木さんはいつも僕のことをからかって、意地悪したいんだな」くらい、謎の鬼くらいに思われているのかもしれないけれど、でもそれは違うよっていうのを、この風邪の回で思ってもらえたらいいなと思いました。

「アニメ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング