ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

5件に1件が「ダイナミック○○」コメントなアニメ『DYNAMIC CHORD』の魅力を視聴データより分析してみた

 2017年10月より放送中のTVアニメ『DYNAMIC CHORD』が、何やらすごいアニメだと注目が集まっているらしい。

 というわけで、ニコニコ動画チャンネル放送やニコニコ生放送上映会で放送されている『DYNAMIC CHORD』の再生数やコメント数などの視聴データを抽出。

 ここまで話題を集めている本作の魅力はいったい何なのか分析してみた。

ニコニコ生放送上映会視聴データ

※視聴データは2017年11月30日時点のもの。

★視聴データの傾向
・来場者数に大きな変化なし
・1話→2話、2話→3話でコメントが急激に増加
・その後もじわじわコメント数は増えている

ニコニコ動画チャンネル視聴データ

※視聴データは2017年11月30日時点のもの。無料放送期間の長い1話を除いている。

★視聴データの傾向
・コメント数に大きな変化なし
・7話の再生数が急激に増加

「ダイナミック」コメント率

※視聴データは2017年11月30日時点のもの。

★「ダイナミック」率の傾向
・1話では「ダイナミック」コメントの数が圧倒的に少ない
・割合の高い話数だと5件に1件が「ダイナミック」コメント

“ダイナミック”な表現に魅了されるファンたち

 ここからは、上記の視聴データを元に、本作の魅力について分析・考察していく。

 まずニコニコ生放送上映会第3話におけるコメント数の増加について。

 1話から3話にかけてコメント数が急激に増加しているが、これは視聴者の間に「ダイナミック」コメントを書き込む文化が普及したのが要因と考えられる。

1話の“衝撃の事実が判明した際の追いピアノの演出シーン”。
『DYNAMIC CHORD』1話上映会より
3話の“ロードバイクアクションシーン”。
『DYNAMIC CHORD』3話上映会より

  1話でとくに盛り上がっていた“衝撃の事実が判明した際の追いピアノの演出シーン”では、「www」や「ピアノ」などのコメントで画面が埋まっている。

 しかし、3話でとくに盛り上がっていた“ロードバイクアクションシーン”では、「www」のほかに「ダイナミック○○」コメントが多く書き込まれている。

 「ダイナミック」コメント数の違いは一目瞭然だ。

 

 つぎにニコニコ動画チャンネル第7話における再生数の急増について。

 なぜニコニコ動画チャンネルの7話のみピンポイントで再生数が増加しているのか。 

 それを調べるために、両放送を見比べてみたところ、ニコニコ生放送上映会では話題になっておらず、ニコニコ動画チャンネルのほうでコメントが盛り上がっているシーンを発見した。

『DYNAMIC CHORD』7話上映会より
『DYNAMIC CHORD』 act.7「Autumn breeze」より

 通称“ダイナミック点字ブロック”。完全に余談だが、止まる合図の点字ブロックがないことから、「止まるんじゃねぇぞ」で有名なオルガの名を介した“オルガ式点字ブロック”という派生もできていた。

 上記の点字ブロックの描写抜けは、ニコニコ生放送ではコメントで触れられていないが、ニコニコ動画チャンネルのほうでは「ダイナミック点字ブロック」などと多くのコメントが書き込まれていた。

 上映会放送時点では気づかなったが、後々このシーンの描写抜けに気づいたユーザーがニコニコ動画チャンネルへ集っていたのでは予想される。

 

 上記の2点を見た限り、本作の盛り上がりポイントは“ダイナミック”なシーンに結びついている部分が強いと考えられるだろう。

 上記で紹介したシーン以外にも、

■ダイナミックポイ捨て

『DYNAMIC CHORD』3話上映会より
『DYNAMIC CHORD』3話上映会より

■ダイナミックバード

『DYNAMIC CHORD』7話上映会より
『DYNAMIC CHORD』7話上映会より

  など、本作では、ダイナミックなシーンが数多く描かれている。そして、これらダイナミックな表現に対して「ダイナミック○○」とコメントを書き込んで盛り上がりながら視聴するのが、本作の楽しみかたの主流となっている模様だ。

 3話~6話など「ダイナミック」率の高い話数では、「ダイナミック○○」だけでコメント全体の20%を超える……この異様な「ダイナミック」コメント率の高さこそ、本作がここまで話題になった人気の要因と言えるのではないだろうか。

 

■おすすめアニメ分析記事
『ブレンド・S』苺香ちゃんの最高にゾクゾクする天然ドSシーンまとめ

1期OPの「あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~」弾幕が2位。では1位は? 『ごちうさ』一挙放送で盛り上がったシーンTOP10

2017年秋アニメの覇権は? 再生数・コメント数などの視聴データから今季の覇権アニメを予想してみた

今日からマネしたくなる社畜っぷり『はたらく魔王さま!』魔王さまの有能過ぎるシーンまとめ

この記事に関するタグ

「アニメ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング