ニコニコニュース

話題の記事

連邦の面白い悪魔? 物理エンジンを使ってガンダムに二足歩行の学習をさせた結果、だるそうな歩き方がシュールだった

 今回紹介するのは、むにむにさんが投稿した『ガンダムを遺伝的アルゴリズムで歩かせた』という動画。再生数は44万回を超え、「科学」カテゴリランキングで最高で1位を記録しました。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

今回は遺伝的アルゴリズムでガンダムに歩行を学習させた。ガンダムは細かい凹凸も全て物理演算しているので処理が重い。

 遺伝的アルゴリズムで、ガンダムに歩行を学習させます。単純なモデルの場合は同時にたくさんの動きを試すことができますが、ガンダムは処理が重いため、それができません。

 1台のパソコンで処理できる個体数が少ないガンダムは、2台のパソコンを使い、時間をかけることで学習を進めました。

 歩き始めるとすぐに豪快に転びました。ここからのスタートです。

 2週間後、歩き方がさまになってきました。

 よく見たら、奥の2機が転んでいます……。

 公園を2機のガンダムが通り過ぎていく様子には、哀愁が漂っています。だるそうな歩き方が妙にリアルです。

 コメントも、だるそう、酔っぱらいのようだ、バスケ部の歩き方、お台場いきたくねーずっと立ってるの辛すぎ。と言っていそうだと盛り上がります。

 そしてやっぱり豪快に転びました。二足歩行って難しいのですね。

視聴者のコメント

・なにこの光景www
・連邦の面白い悪魔w
・見事な転び方だなw
・だるそうwwwwwwwww
・微妙にリアルw
・「歩くのだりー宇宙飛びてー」

関連動画

コンピュータで『グラディウス』クリアを目指し、3574世代(撃墜数71480機)かけた結果、ラスボス戦で予想外の進化を見せた

129.3kgのドラえもんがタケコプターで浮くには風速何m/s必要か検証してみた

時速何キロの球だとバントでホームランを打てるのか? 小学生の球速から銃弾の速さまで検証してみた。

この記事に関するタグ

「おもしろ動画」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

2018 秋アニメ一覧 Nアニメ

アクセスランキング