ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

つば九郎、取材に来た記者にヘッドロックを決め完全勝利。『天に向かってつば九郎』2巻お渡し会リポート

選手にヘッドロック

球団マスコットキャラに顔面キック

ファンの子どもにひざ蹴り

 などなどの鬼畜所業で有名な、 畜生ペンギン自由奔放なツバメこと、東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター、つば九郎。

 そんなつば九郎の日常が描かれている『天に向かってつば九郎 』(作者:まがりひろあき)の単行本第2巻が2017年11月9日発売
 
 これを記念して、つば九郎本人から単行本を直接受け取れるお渡し会が、同日、東京ヤクルトスワローズOfficial Goods Shopつば九郎店にて催された。

ニコニコ漫画『天に向かってつば九郎』より
ニコニコ漫画『天に向かってつば九郎』より

黄色い歓声の中、つば九郎のお渡し会開催

 お渡し会のブースに現れるつば九郎。周りからはカメラやスマホで撮影する音や「キャーキャー」「かわいい」など、まるでアイドルグループのライブ会場のような黄色い歓声があがっていた。

 当初は先着100名のお渡し会だったのが、あまりに多くのファンが訪れたため、お渡しする冊数を急きょ200冊へ。

 それでも瞬殺するほどの人気で、お渡し会ブースの周辺は写真撮影に集まったファンでものすごい人だかりができていた。1番最初に並んだ方はなんと始発で家を出て、6時前にはつば九郎店に到着していたらしい。

 お渡し会では、ときに握手、ハイタッチ、写真撮影などに応じながら単行本2巻を直接手渡ししていくつば九郎。

 つば九郎の大好きなお酒を差し入れするファンも多く、中にはラブレターを持参する女性の姿も。男女隔たりなくマジでモテモテ。ちなみに会場に訪れたファンの男女比は、女性の割合が圧倒的に高かった。

 お渡し会の最後には、つば九郎から「ありがとう」とメッセージが。加えて、会場の隣のお店で食べられる“カツ丼”をついでに宣伝する“デキル”男っぷりを発揮。ファンたちの拍手の中、お渡し会は終了となった。

取材にかこつけて写真撮影をお願いした結果

 お渡し会の後、ニコニコニュースオリジナルという立場を最大限に活かし、つば九郎と写真撮影することに成功。

 結果……

 つば九郎お得意のヘッドロックが炸裂。パッと見て伝わると思うが、これけっこう綺麗にロックされてて、抜け出そうと動こうとしても簡単には抜け出せないくらいの決まり具合でして。

 さすが、数多くの一流プレイヤー、マスコットキャラクターたちを餌食にしているヘッドロックなだけはあるなあと。

 ちなみに、何の関係性もないが、記者が写真撮影をお願いする直前の美女とのツーショット写真でのつば九郎のお姿はこちら。

 写真に写っている方は、取材でいらしていた講談社YouTube番組『ボンボンTV』の金城成美さん。美人との撮影だからか、つば九郎の顔が心なしか楽しそうに見えるのは気のせいではないはず。

ニコニコ漫画で『天に向かってつば九郎』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

■おすすめ漫画紹介記事
隠れオタクあるあるネタの共感が深い。『隠れオタクの恋愛戦略』で学ぶオタクの立ち回り

『性欲の強すぎる彼女に困ってます。』彼女のドスケベでかわい過ぎる仕草を集めてみた

ポンコツかわいいヒロインに病み付きになる。無料で読めるおすすめポンコツヒロイン漫画5選

竹中プレジデント
フリーランスのライター。現在はニコニコニュースオリジナルにてアニメ・マンガ系記事、ファミ通Appでゲーム記事を担当している。二次元美少女に萌える日々。
Twitter:@takepresident

この記事に関するタグ

「マンガ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング