ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

「これが『Mad Max』の世界観を再現した世紀末フェスだ!」 ヒャッハーすぎる全貌を町山智浩が潜入リポート。モヒカン体験、指骨折……一体、何が起きた!?

奇抜なコスチュームを競うコスプレコンテストのレベルが高すぎる!

町山:
 こちらではコスチュームコンテストが行われるみたいですね。

町山:
 これは「怒りのデスロード」でグリーンランドにいた人々ですね。あの沼地を歩いていた。無茶苦茶、手が込んでるなぁ。自転車のサスペンションがついてますよ(笑)。

町山:
 あの可愛らしい女性も参加するんですかね? ハイ! インタビュー、OK?

女性:
 いいわよ!

町山:
 我々はニコニコ動画というメディアで取材に来たんですけど……。

女性:
 ニコニコ!? アイ ノウ ニコニコ! (日本語で)モチロン、モチロン!

町山:
 日本語が分かるんだ!? 何をしてらっしゃんるんですか?

女性:
 英語の先生よ。

町山:
 『マッドマックス』が好きなの?

女性:
 オフコース。日本のアニメの『AKIRA』も大好きよ(笑)。

町山:
 オタクなんだね!(笑) ウェイストランドには一人で参加しているの?

女性:
 父と一緒に参加しているの。オトウサン ト イッショ。

町山:
 お、お父さんと来てるの?

町山:
 お父さんが連れてきてくれたんだ!? いいお父さんですね!

女性:
 そうなの、うふふふふ、ありがとう! 

町山:
 僕にも娘がいるけど、まったくこういったことには興味がないから、親孝行な娘さんだなぁ~。

女性:
 日本の皆さんもぜひウェイストランドに来てください。私は自分の生徒をここに連れてきているの(笑)。ぜひカリフォルニアに来てね。コイコイコイコイ!(笑)

町山:
 サンキュー! ありがとう! いや~イイ娘さんだね~。僕なんか娘に、『マッドマックス 怒りのデスロード』の魅力を語っても、「なんで私がこんなおばさんが活躍する映画を見ないといけないの?」って言われて凹んだもんな……(苦笑)。

町山:
 そろそろフィナーレが近いということで、全員で記念撮影タイムのような感じになっていますね。改めて見ると、圧巻の光景ですよ! 

あのサンダードームを完全再現!

町山:
 そしたら、最後はサンダードームで戦って、フィナーレといきますか!

町山:
 腹が減っては戦ができぬ、ということでサンダードーム前に、ウェイストランドのカフェ兼食堂で腹ごしらえをしておこうと思います。書かれているメニューらしき表記が読めないだけに、何が出てくるか分かりませんが、とりあえず行ってみましょう!

町山:
 一番上にある「Wild Boar~」って書いてある料理って何だろう?

スタッフ:
 これさ。

町山:
 あ~! マックスが食べていたドックフードか! あと、下にあるマッドバグスって何ですか? さすがに本当の虫じゃないよね!?

スタッフ:
 バグスって書いてあるけど、ザリガニ料理のことだよ。虫みたいなものだからね(笑)。

町山:
 じゃあ、それらをオーダーしましょうか! なお、ここでの支払いは現金みたいです(笑)。

 では、マックスが食べていたドッグフードをモチーフにした缶詰から食べてみますか……。うん! 砂漠ではご馳走でしょう!(笑) 続いて、マッドバグスはどんな感じなのかな?

町山:
 オオッ! すごい量だな! そのまま食べられますね。少し口にささるけど、この生臭さといいザリガニ料理としては食べ応えがあります。そして、辛い! 砂漠の乾燥のせいで、唇が割れているから、痛くて食べられないよ!(笑) 水が貴重な場所でこの辛さはダメでしょ!

町山:
 さぁ! やってきましたサンダードーム! 先ほどとは打って変わって雰囲気がありますよね。

※サンダードームに参加するには、イベントホームページで事前申し込みが必要

MC:
 戦いたいか?

観客:
 ヒャッハーーーーッ! Yeahhhhhhhhh!

MC:
 最高の眺めだ……。戦士たちが集まってきたようだ。今夜が最後の戦いになる。時は来た! これが最後のサンダードーム!

観客:
 ヒャーーーーッ!

MC:
 よく聞け。戦いは死を招く。しかし我々は知っている。皆が死闘を欲していると。今2人の戦いがここで始まる、そしてここで終わる……2人入って出るのは1人。まさにこの2人が恐れを知らぬ死闘を繰り広げる時間だ!

町山:
 今から、私もあの中で戦ってこようと思います! そして、こちらが対戦相手のドジャーさんです。彼はコロラドからやってきたそうで、すでにサンダードームを一回対戦しているそうです。

町山:
 経験者なので強敵ですよ! 

ドジャー:
 彼をデストロイするよ!(ごめんね)

町山:
 お互いベストを尽くそう! 

サンダードームでの戦いを前に、ハグする町山氏と対戦相手のドジャー

町山:
 来年以降、ウェイストランドに参加を考えている方に一つご忠告を。夜になると砂漠なので、非常に寒いです。ですから、ジャケットなどを持ってくることを推奨します。今、僕はTシャツ一枚で後悔しています。風邪をひきそうです(笑)。早く闘いたいよ!

ついに町山智浩が闘いの場へ! しかし、その代償はとてつもなく大きかった……

MC:
 次は、モヒカン対決だ! どっちのモヒカンが強いんだ!?

MC:
 どっちが勝っても、勝者はモヒカンだ!

MC:
 さぁ! 勝者はどちらだ!? 

町山:
 イェェェェェーーーーイ!

見事、勝利を収めた町山さんだったが、直後に異変が……

町山:
 指が脱臼してるっぽい……。

町山:
 サンダードームで勝利できたのですが、指を脱臼してしまったようです(笑)。今日中にERに行かないとダメだと、救急班から指摘されてしまったので、これからERに行ってきます。サンダードームで勝つための代償と思えば納得です(笑)。というわけで、こんな形で終了するのも申し訳ないのですが、ウェイストランド・ウィークエンドのリポートを終わろうと思います(苦笑)。

 来年以降、サンダードームで戦う方は十分注意して臨んでくださいね。良かったのか悪かったのか、よく分からないエンディングですが、グレイトエンディングだと思います(笑)。それでは皆さん、次回の『町山智浩のcurious U.S.A』でお会いしましょう! では!


 その後、診断の結果、脱臼ではなく、「右手の中手骨骨折」「左肋骨にヒビ」であることが判明――。

 まさかの重傷。その後、地元に戻り緊急手術を行った町山智浩。

 しかし! 戦士に休息はない。次なるcurious U.S.Aのターゲットを求め、今日もまたロードウォリアー・町山智浩は知られざるアメリカの魅力を開拓し続けるのだった――。


■関連記事
「これがマリファナビジネス最前線だ」5万人が大麻を吸いまくる”ヤバい”パーティーから超ハイテクのマリファナショップまで突撃リポート

【画像70枚】ヒャッハァァァー!! 『マッドマックス』の魅力に憑りつかれた“ファンキーな人々”が集まるフェスが激アツだった

【画像63枚】荒野に現れた『マッドマックス』をこよなく愛する美女たち in モハーヴェ砂漠

■ダイジェスト動画
・ニコニコ動画(視聴ページはこちら

・YouTube版(視聴ページはこちら

『wasteland weekend 2017』関連のまとめページは下記画像をクリック

映画『Mad Max』の世界観をそのまま再現したアメリカのイベントの様子を生放送・動画・記事でお届け

「報道」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング