ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

お騒がせ元議員・上西小百合が教える“選挙に受かる演説”――マイクが不調でも聴衆の心をつかむ方法とは

もし西川さんが選挙に出馬していたら

土屋:
 今回西川さんが仮に選挙に出馬したら当選していたのかを、上西さんのブレーンの方に徹底的にデータを洗い直してもらいました。

西川:
 聞きたくないよ(笑)。

土屋:
 まずデータからいきましょう、こちらです。

土屋:
 出馬選挙区は滋賀三区。西川さんの地元ですね。有権者数は26万人。ちなみに滋賀三区の特徴はベッドタウンとして人口増加しています。

西川:
 学園都市化も進んでいます。

土屋:
 やっぱり地元は有利なんですか。

横粂:
 断然有利です。小中高の同級生がいるかどうかで全然違います。大人になってから付き合う方は打算的な方がいますが、小中高の同級生は打算なく頑張れって言ってくれます。

 0票からスタートして10万票までは難しいのですが、「こいつのためなら死ねる」という仲間が100人いれば、10万票に簡単に届くんです。

ミクロマンサンライズ!!!:
 地元に友達がいっぱいいるやつは有利なんですね。

土屋:
 ベッドタウンですから若い方が多いですが西川さんは有利なんですか。

上西:
 絶対に有利です。私、入れますもん。

土屋:
 政策とかじゃないんですね(笑)。

上西:
 でも大事なんです。今投票率がめちゃくちゃ低いじゃないですか。20代になると3人に1人しか投票に行かない。政治の関心を高めていくというのには、絶対に一役買っていただけます。

土屋:
 人によってはここに引っ越してくるかもしれません。それで西川さんは何票取れるのでしょうか。シミュレーション結果がこちらです。

一同:
 おめでとうございます!

西川:
 マジで!?

土屋:
 ちなみに無所属で出ても圧勝です。

横粂:
 9万票くらいは取れますね。ただ10期目や15期目などの大ベテランがいると、さすがにそこに突っ込むのは危険ですが3期目くらいが相手であれば、西川さんならいくらでも票を取れますよ。

議員秘書との付き合い方。秘書とはご縁

画像はとよた真由子公式サイトより。

土屋:
 では視聴者の方からもメッセージをいただいております。(メッセージを読む)上西さんは今回落選した豊田真由子さん以上に、秘書を煽っていそうなイメージなのですが、実際に似たようなことをしたことがあるんですか。

上西:
 うちはあんなもんじゃないですよ。手も出ますし。ただ私もやるし向こうもやるから。

ミクロマンサンライズ!!!:
 秘書の方と殴り合いしているんですか(笑)。

上西:
 楽しい事務所です(笑)。

西川:
 全然伝わってこない(笑)。

土屋:
 横粂さんはどうですか。

横粂:
 秘書さんとは一心同体。私が落選したあとは違う事務所に行かれたのですが今でもお付き合いがあります。ご縁を大切にしています。

前回記事:「選挙資金編」
炎上で世間を騒がせた元議員・上西小百合が「国会議員のなりかた」を語る

―人気記事―

AV女優の発言を無断掲載した書籍『名前のない女たち』が映画化で炎上。著者「中村 敦彦氏」について吉田豪らがコメント

「政治」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング