ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

海辺のリア充を狩るトト子がヤバ過ぎ。ニコ生コメントと振り返る『おそ松さん』(2期)第5話盛り上がったシーン

 『おそ松さん』(2期)第5話上映会が、2017年11月4日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

画像はTVアニメ『おそ松さん』公式サイトより

■秋アニメ関連記事
ニコ生コメントと振り返る『ラブライブ!サンシャイン!!』(2期)第5話盛り上がったシーン

ニコ生コメントと振り返る『僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件』第3話盛り上がったシーン

ニコ生コメントと振り返る『干物妹!うまるちゃんR』第4話盛り上がったシーン

ニコ生コメントと振り返る『ブレンド・S』第4話盛り上がったシーン

『おそ松さん』(2期)第5話盛り上がり指数TOP3

『おそ松さん』(2期)第5話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:トト子、海で遊ぶリア充の邪魔をする

『おそ松さん』(2期)第5話上映会より
『おそ松さん』(2期)第5話上映会より

 もっとも盛り上がったのは、トト子が海岸のリア充たちを全力で邪魔するシーン(②16:01~16:28)

 ひとりで海に来たトト子は、男女で海を満喫する人たちにナイフ、銃火器、爆弾などのさまざまな武器を駆使して全力で邪魔をするテロリストへと変貌してしまう。

 そんなシーンでは、トト子の行動に「!?」「www」と驚きを見せる人もいれば、リア充のみを狙う点に「いいぞ」「やったぜ」とトト子に共感してしまう人も多数見受けられた。

2位:野球部の男子が木陰で女子と向き合う

『おそ松さん』(2期)第5話上映会より
『おそ松さん』(2期)第5話上映会より

 2番目に盛り上がったのは、野球部の男子のようなモブキャラクターが女子モブキャラクターと向き合う思わせぶりなシーン(①00:26ごろ)

 6つ子が姿を見せる前に開始となった5話。キャラクターのデザインや名前などから某少年漫画のパロディシーンが始まったことが伺えてしまうため、視聴者も「どっかでみた」「おい」「アウトー」など寄せ過ぎなパロディ展開にツッコミを入れていた。

3位:イヤミ音頭お披露目

『おそ松さん』(2期)第5話上映会より
『おそ松さん』(2期)第5話上映会より

 3番目に盛り上がったのは、EDがイヤミ音頭に変更されていたシーン(③22:13ごろ)

 通常のEDとは異なり、5話のテーマでもある夏にちなんでお祭り時の音頭のような楽曲”イヤミ音頭”が披露される形となった。突然のED変更に「!?」「ED」と驚きを見せる視聴者が多数確認できた。

第6話は11月11日放送

■秋アニメ関連記事
ニコ生コメントと振り返る『ラブライブ!サンシャイン!!』(2期)第5話盛り上がったシーン

ニコ生コメントと振り返る『僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件』第3話盛り上がったシーン

ニコ生コメントと振り返る『干物妹!うまるちゃんR』第4話盛り上がったシーン

ニコ生コメントと振り返る『ブレンド・S』第4話盛り上がったシーン

この記事に関するタグ

「アニメコメント分析」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング