ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

煙が出ない! 肉がパサつかない! いいことずくめの『溶岩プレート』で焼き鳥を焼いてみた

 500円の溶岩プレートで焼き鳥に挑戦した人が登場しました。炭火で温められた溶岩プレート上の焼き鳥は、絶対おいしいに決まってる仕上がりになりました。お腹が鳴ります。

 Amazonで売っていた500円の溶岩プレートが気になっていたので、これで焼き鳥を焼いてみたとのこと。焼くのは、ねぎま、砂肝、せせりです。

 炭火で温められた溶岩プレートにねぎまを置けば、じゅわじゅわパチパチと空腹を助長する音が。

 焼けたねぎまの姿はよだれを誘います。とてもよい焼き色です。一口食べたら「うまい!」という動画主の声。リスナーも「今だけ画面が憎い」と反応しています。こんなの絶対おいしいよ。

 その後、砂肝、せせりを焼いていきます。見ているだけで、胃袋が溶けそうです。

 この動画を投稿したのはcamesky(かめすきー)さん。cameskyさんによると、溶岩プレートは煙が出ないことと、長時間焼いても肉がパサついてこないことがすごいそう。溶岩プレートとの設置面積が少ない砂肝は焼くのに時間がかかったので、プレートにぺたっとくっつく素材の方が使いやすいんじゃないかとのことです。ああああ、食べたいです!

動画:【車庫めし】溶岩焼き鳥【ブッシュクラフト】
動画投稿者:camesky(かめすきー)さん

視聴者コメント

なんちゅー飯テロや
腹の減る音
死ぬ前のご飯はこれがいい
これは旨い
んまそー

文/高橋ホイコ

関連動画

関連記事

見るだけでヨダレが止まらない! 焼肉の日に見たい“焼肉動画”【厳選3つ】

ウルトラ上手に焼けましたー! モンハンのこんがり肉を再現してみた

この記事に関するタグ

「グルメ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング