ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

イケメンたちがパッションを抱きアイドル界の頂点を目指す!『アイドルマスター SideM』第1話盛り上がり指数TOP3

 『アイドルマスター SideM』第1話上映会が、2017年10月8日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

画像はTVアニメ『アイドルマスター SideM』公式サイトより

■秋アニメ関連記事
『おそ松さん』(2期)第1話盛り上がり指数TOP3

『ラブライブ!サンシャイン!!』(2期)第1話盛り上がり指数TOP3

『おそ松さん』『血界戦線』『うまるちゃん』…強豪2期ひしめく2017秋アニメの盛り上がりランキングを予想してみた

『アイドルマスター SideM』第1話盛り上がり指数TOP3

『アイドルマスター SideM』第1話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:ED中、アイドルのポーズに合わせたAAが流れる

『アイドルマスター SideM』第1話上映会より
『アイドルマスター SideM』第1話上映会より

 もっとも盛り上がったのは、第1話ED中のとあるワンカット(①23:10ごろ)

 アイドル3人がそれぞれ決めポーズを取っているのだが、このカットの最中に視聴者が決めポーズとほぼ同じ形をしたAA(アスキーアートの略称)を投下。これにはほかの視聴者も「!?」「AAw」「おおお」と驚きを顕わにした。

2位:315プロ社長登場!大声でパッションを語る

『アイドルマスター SideM』第1話上映会より
『アイドルマスター SideM』第1話上映会より

 2番目に盛り上がったのは、315プロの社長が登場したシーン(②21:40ごろ)

 315プロ初のユニット結成の瞬間にあわせたかったのか、終日外出の予定をブッチして登場した社長は、思いのたけ(主に「パッション」)を大声で叫び去っていく……のだが、結成直後のユニット名を間違えるなどおっちょこちょいな一面を披露してしまう。

 ここでの視聴者は「!?」「社長!」「パッション」など登場を待ちわびていたかのような反応が確認できた。

3位:バンダイ関連作品の開始には“BC”のロゴマークが付き物

『アイドルマスター SideM』第1話上映会より
『アイドルマスター SideM』第1話上映会より

 3番目に盛り上がったのは、第1話上映会開始直後(③00:00~00:05)

 時間ピッタリにはじまり、“バンダイチャンネル”のロゴマーク“BC”が表示されるタイミングで、「きたぁぁぁ」「BC」など、放送開始を待ってましたと言わんばかりの大量コメントが一気に流れた。

第2話は10月15日放送

■秋アニメ関連記事
『おそ松さん』(2期)第1話盛り上がり指数TOP3

『ラブライブ!サンシャイン!!』(2期)第1話盛り上がり指数TOP3

『おそ松さん』『血界戦線』『うまるちゃん』…強豪2期ひしめく2017秋アニメの盛り上がりランキングを予想してみた

この記事に関するタグ

「アニメコメント分析」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング