ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

楽天則本15勝&222Kで4年連続の奪三振王に当確! ニコ生中継でコメントが盛り上がったシーンTOP3をまとめてみた

 東北楽天ゴールデンイーグルスvs福岡ソフトバンクホークス パ・リーグ公式戦25回戦が、2017年10月8日にニコニコプロ野球チャンネルにて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介。また、ハイライトを4コマでもまとめているので、試合内容を振り返りながら盛り上がったシーンをチェックしよう。


ハイライトで振り返る楽天 vs ソフトバンク 25回戦

楽天先発はここまで214奪三振を記録している則本。初回の立ち上がりはソフトバンク打線を三者凡退に抑える。(楽天0-0ソフトバンク)
2回表、則本は松田、上林から連続三振を奪い、最多奪三振を達成。4年連続の奪三振王のタイトルを確実なものとした。(楽天0-0ソフトバンク)
5回裏、楽天の攻撃、2アウトから1番岡島がヒットで出塁する。2番藤田が、ソフトバンク先発武田から今季3号2ランホームランを放ち、楽天が先制する。(楽天2-0ソフトバンク)
9回表は楽天2点リードのまま、福山がマウンドに上がる。2アウトから上林、斐紹に連打を許し、ランナー三塁一塁のピンチを迎えるが、本多をショートゴロに抑えて試合終了。先発則本は自己最多タイの15勝目、奪三振の数は222となった。(楽天2-0ソフトバンク)

コメント最大瞬間風速は“9回2アウト三塁一塁のピンチを抑えて、楽天が勝利した瞬間”

 上記のグラフは東北楽天ゴールデンイーグルスvs福岡ソフトバンクホークス パ・リーグ公式戦 25回戦のコメント盛り上がり指数【※】を時間ごとにグラフ化したもの。

※コメント盛り上がり指数
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

 もっとも盛り上がったのは、楽天勝利の瞬間(①3:31ごろ)

 「おおおおおおおおおおお」「西田wwwww」「西田ァ!」など、西田の遊撃守備で試合終了となったことにコメントが盛り上がった。

 2番目に盛り上がったのは、試合開始前の楽天のスタメン発表時(②0:10ごろ)

 「何この打順」「にしだああああ」「NNNNNNNNNNN」など、特に8番西田の登場にコメントが沸いた。

 3番目に盛り上がったのは、9回表2アウト2塁で代打斐紹が出塁した場面(③3:27ごろ)

 「セーフ」「フライングニキwww」「うそやああああ」など、セカンドゴロで試合終了かと思いきや、一塁セーフの判定になり、大量のコメントが投下された。

この記事に関するタグ

「スポーツ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー