ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

『ピンが100本のボウリング』でストライクを取るには? ボールの重さ・投げる速さ等、様々な条件で検証してみた

 気になる事象を物理演算でシミュレーションする「物理エンジン」で、ふぁいんまんさんが100本のピンを使ったボウリングを検証しました。

 ピンを100本並べます。ここに普通のボール(10ポンド)を10ピンならストライクが取れる感じで投げます。すると倒れたのは26本。そう簡単には100本のピンは倒せません。

 次の実験条件として提示されるのは「普通のボールを時速100キロで投げる」というもの。いきなり非現時的な実験条件となりましたが、物理エンジンあるあるですね。ものすごいパワーでボールは投げつけられますが、倒れたピンは69本。100本ボウリング、手強いです。

 ボールを重量50ポンド、直径1メートルと巨大にします。投げ方がおかしいです。そして、67本しか倒れません。

 次に登場するのは、まさかのバタコさん。重さ112キロ、直径76センチの顔型「アンパン」を時速144キロで投げます。

 この実験条件は、アニメでの状況から計算された値です。その結果、見事ストライク。バタコさん、すごすぎる。

 その後、野球の大谷選手やハンマー投げの室伏選手、のび太、ライフル、自転車という各種条件でも検証されますが、(ボウリングが意味する)ストライクは誰も出せませんでした。

 つまり、バタコさんが最強という結論でした。

動画:【物理エンジン】100ピンボウリング
動画投稿者: ふぁいんまんさん

視聴者コメント

何故ボーリングのピンが10本なのか分かった気がする
シュールでじわじわくるwwww
クッソワラタ
バタコさんが最強

文/高橋ホイコ

この記事に関するタグ

「おもしろ動画」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング