ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

コメントデータで見る『はじめてのギャル』第10話(最終回)盛り上がったシーンTOP3。遊園地デートでついに初キス。ハッピーエンドだなあおい!

 『はじめてのギャル』の第10話上映会が、2017年9月20日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。また、放送の内容を4コマでもまとめているので、放送内容を振り返りながら盛り上がったシーンをチェックしよう。

画像はTVアニメ『はじめてのギャル』公式サイトより

■関連記事
4コマで振り返る『はじめてのギャル』第1話放送

4コマで超雑に振り返る『はじめてのギャル』第10話

ヤンキーがゆかなを襲おうと話していることを知り、多勢に無勢ながらも彼氏として彼女を守る行動を取るジュンイチ。
『はじめてのギャル』第10話上映会より
ジュンイチのピンチに駆け付ける親友+蘭子。中でも稔はロリ娘へのヤンキーの対応に怒りが爆発する。
『はじめてのギャル』第10話上映会より
ゆかなはジュンイチの話を聞き、仲直りを果たす。その時のジュンイチの話に笑顔が溢れるゆかな。
『はじめてのギャル』第10話上映会より
ゆかなと夜の遊園地デートを楽しむジュンイチ。プリクラなども撮影し、リア充な時間を満喫するのだった。
『はじめてのギャル』第10話上映会より

コメント最大瞬間風速は“稔のロリ娘に対する紳士対応”

『はじめてのギャル』第10話上映会におけるコメント数のグラフ。

 上記のグラフは『はじめてのギャル』第10話上映会のコメント盛り上がり指数【※】を時間ごとにグラフ化したもの。

※コメント盛り上がり指数
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

 もっとも盛り上がったのは、ロリ専の稔が小さい女の子を泣き止ますシーン(①09:38ごろ)

 ヤンキーの行動で転倒し、泣く子に対し手を差し伸べ、泣き止ます。非常に紳士な対応ながらも、これまでの話でのロリ専発言の数々のせいで、視聴者は「紳士」「事案」を同時に大量投下していた。

 2番目に盛り上がったのは、ジュンイチとゆかなの様子が変わっていることに気づく女子たちのシーン(③22:53ごろ)

 キスまでしたふたりは、みんなの前だというのに照れが勝ってしまい、感づかれてしまう。中でも蘭子はジュンイチに「まだ童貞だよね」と確認までする始末。視聴者は蘭子の追求に対して「生きてたい」とコメントを書き込んでいた。

 3番目に盛り上がったのは、ジュンイチのピンチに親友が駆け付けるシーン(③04:35ごろ)

 親友たちの登場に際し、ひと言ずつコメントをするのだが、金髪が意外に強そうに見えたりと最終回にしてはじめて気づけることも。中でも稔が登場するシーンではセリフもあいまって「みのる」「紳士」などのコメントが多数確認された。

■関連記事
『異世界食堂』第11話盛り上がったシーンTOP3

『天使の3P!』第10話盛り上がったシーンTOP3

『アホガール』第11話盛り上がったシーンTOP3

『NEW GAME!!』第10話盛り上がったシーンTOP3

「アニメコメント分析」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング