ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

コメントデータで見る『ナナマル サンバツ』第8話盛り上がったシーンTOP3。百合模様に「あら^~」な展開。 笹島学人も開城部長とホモ疑惑!?

 『ナナマル サンバツ』の第8話上映会が、2017年8月23日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。また、放送の内容を4コマでもまとめているので、放送内容を振り返りながら盛り上がったシーンをチェックしよう。

画像はTVアニメ『ナナマル サンバツ』公式サイトより

■関連記事
4コマで振り返る『ナナマル サンバツ』第2話放送

4コマで振り返る『ナナマル サンバツ』第3話放送

4コマで超雑に振り返る『ナナマル サンバツ』第8話

名門・強豪クイ研が数多く参加する麻ヶ丘女子高校の例会へと参加する越山くんたち。会場となった礼拝堂にて、麻ヶ丘女子クイ研メンバーがシスター衣装で開会を宣言する。
『ナナマル サンバツ』の第8話上映会より
まずはペーパークイズでの予選が行われ、50点満点中47点で笹島学人が1位通過を果たした。壇上でのインタビューでは、部員には経験を、そして自分は楽しむことを語った。
『ナナマル サンバツ』の第8話上映会より
第2ラウンドはペアによる1問2答クイズ。普段とは違う回答確定ポイントや早押しに負け、望まず2番手になってしまった場合の対応など、悪戦苦闘する参加者たち。
『ナナマル サンバツ』の第8話上映会より
文蔵は深見さんがペアの子と息のあった連携で逆転勝利を決める。だが、井上くんは早押しに勝てなかったり、回答のカンが外れたりして、敗退してしまうのだった。
『ナナマル サンバツ』の第8話上映会より

コメント最大瞬間風速は“麻ヶ丘女子クイ研部長&部員の「お姉さま」やりとり”

『ナナマル サンバツ』第8話上映会におけるコメント数のグラフ。

 上記のグラフは『ナナマル サンバツ』第8話上映会のコメント盛り上がり指数【※】を時間ごとにグラフ化したもの。

※コメント盛り上がり指数
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

 もっとも盛り上がったのは、例会第2ラウンド進行を務める麻ヶ丘女子クイ研部長&部員の百合っぽいやりとりのシーン(②11:47ごろ)

『ナナマル サンバツ』の第8話上映会より

 部長の苑原千明が「わからないことは何でも聞いてよろしくてよ、由貴さん」と深見さんのクイズ友達でもある上月由貴にコメント。これに対し、上月さんは「はい、お姉さま!」と返事しており、視聴者はこのやりとりに「ん?」「あら~」など、百合成分を敏感に感じ取っていた模様。

 2番目に盛り上がったのは、開城クイ研部長が笹島学人に対し、顔を寄せ、思いのたけをぶちまけるシーン(①06:29~06:43)

『ナナマル サンバツ』の第8話上映会より

 彼の復活に対して、肩を掴み暑苦しさ120%の顔面超接近で語りはじめる開城の部長。彼の対応に「怖い」「暑苦しい」などのコメントが見られたほか、「ウホッ」「ホモだな」など腐った反応をする視聴者も確認できた。

 3番目に盛り上がったのは、5〇2×のペア戦で深見さんがファインプレイ後にナイススマイル+Vサインを見せるシーン(③16:02~16:18)

『ナナマル サンバツ』の第8話上映会より

 相方が問題の正解をふたつとも把握できてないと思った深見さんが難しいほうを回答。ペア戦ならではのフォローで一気に1位に踊りでた際の「ヤッタネ」&Vサインに、視聴者も「V」コメントで応じるほか、いつも通り「ヤッタネ」と大量の半角コメントが流されていた。

第9話放送は8月30日

 『ナナマル サンバツ』第9話上映会は、2017年8月30日23時30分より(開場は23時20分)。

 深見さん、井上くんが挑戦したペア早押しクイズにいよいよ越山くんも挑戦。1位通過で第3ラウンドに進むことができるのか!? 第9話もお楽しみに。

■関連記事
『天使の3P!』第6話盛り上がったシーンTOP3

『アホガール』第7話盛り上がったシーンTOP3

『NEW GAME!!』第6話盛り上がったシーンTOP3

『はじめてのギャル』第6話盛り上がったシーンTOP3

「アニメコメント分析」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング