ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

浦和レッズ挑発で炎上の上西議員、ゆくゆくは“総理大臣”に? 「そりゃ立候補したからには一生政治家ですから」

 「国会を病欠し温泉旅行疑惑」や「浦和レッズ批判ツイート」など、なにかと世間をざわつかせてきた衆議院議員の上西小百合議員が8月21日に放送された『ニコラジ』に登場しました。

 「好きなことを喋れるメディアだから出た」とMCのやまだひさし氏とアシスタントの加藤純一氏に語る上西議員。温泉旅行疑惑の真相や維新除名時の裏側、視聴者からの寄せられた「月収は?」の質問にもNGなしで答えていただきました。


上西小百合議員

男性秘書との温泉旅行疑惑は100%デマ

やまだ:
 今日は一番何につい喋りたい? なにか誤解があって、これは間違っているという情報があれば教えてもらいたい。

上西:
 なんでも喋りますよ。なにが聞きたいですか。

やまだ:
 僕らが聞いていいのね? どこから聞きましょうか。

加藤:
 国会を休んで男性秘書と温泉旅行疑惑【※】聞きたいです。

※国会を休んで男性秘書と温泉旅行疑惑
2015年3月に上西さんが衆院本会議を病欠し、男性秘書と温泉旅行に行ったとされる疑惑。

上西:
 100%デマですよ。私の秘書が自分の彼女と旅行にいったんですね。それを私にすり替えられちゃったんです。むしろ、ホントに旅行にいって国会を休んでいたら辞めていますよ。議員さんは気軽に国会を休むけど、私は議員になって4年半のあいだにその1日しか休んでないんです。

やまだ:
 そう言っていたけど、ちゃんと伝わってなかったらしいんだよ。

加藤:
 でも、火のないところに煙は立たないじゃないですか。

左は加藤純一さん。

上西:
 だから秘書が彼女と旅行に行ったのが火ですよ。

やまだ:
 でも、よくその秘書とまだ仕事してるね(笑)。

上西:
 だって別に悪いことはしてないじゃないですか(笑)。休みを取って旅行に行っただけですからね。

やまだ:
 でも、濡れ衣になったんでしょ。

上西:
 それは自分の言葉で説明し続けるしかない。だから私はどこに呼ばれてもいくんですよ!

有名なら誰でも選挙に通る? 「SPEEDだから、今井絵理子さんが当選してしまう」

やまだ:
 (コメントで)「月収教えてください」だって。

上西:
 この前の確定申告を見たら1900万円でしたね。ただ、国会議員の給料は歳費という言い方をするんですね。例えば2、3年に一回選挙で2000万円から3000万円かかる費用や事務所を運営する費用も歳費から出される。

やまだ:
 なんで選挙に何千万もかかるんだって思わないですか。

上西:
 最初の面接で「選挙で3000万くらいかかるけど持ってますか?」と聞かれたんです。現状お金をかけないで選挙すると有名人か世襲制以外は通らないですよ。

やまだ:
 これは根本的に変えられないのかな。

上西:
 「有名なら誰でも通るならアイドルでも全員通る」と和田アキ子さんが言っていたけど間違っていないです。有名人ならそれで十分という状況を変えるのは主権者教育をちゃんとするしか道がないと思います。国民が政治のことを知らないんです。

やまだ:
 みんな興味ないよね。

上西:
 それでSPEEDだからといって、今井絵理子さんが当選してしまう。義務教育で主権者教育を徹底的にやっていく必要がある。

「政治」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング