ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

『NEW GAME!!』第4話放送盛り上がったシーンTOP3。コウ×ひふみん急接近でガチレズさんに衝撃走る! ずっとひふみんのターンで癒される良回

 『NEW GAME!!』の第4話上映会が、2017年8月8日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。また、放送の内容を4コマでもまとめているので、放送内容を振り返りながら盛り上がったシーンをチェックしよう。

画像はTVアニメ『NEW GAME!!』公式サイトより

■関連記事
4コマで振り返る『NEW GAME!!』第1話放送

4コマで振り返る『NEW GAME!!』第2話放送

『NEW GAME!!』第3話放送盛り上がったシーンTOP3

4コマで超雑に振り返る『NEW GAME!!』第4話

“ムーンレンジャー”の最後のライブチケット購入に失敗して落胆するはじめだが、子ども向けの会のチケットを4人分ゲットしていたゆんがいっしょに行こうと誘ってくれる。ライブを満喫できて感動したはじめは「ゆん大好き!」とあら^~な抱擁。
『NEW GAME!!』第4話上映会より
ひふみんとコウはお互いの表情が柔らかくなったねとじゃれあいながら語り合う。そんな仲睦まじい姿を目撃してしまったりんは、自分とコウの関係を脅かす存在(ひふみん)を危惧するのであった。
『NEW GAME!!』第4話上映会より
「キャラリーダーをやってみないか」というコウとしずくからの提案に、自分でいいのかと不安をあらわにするひふみん。そんなひふみんに対してコウは「がっかりしないから信じてほしい」と熱く語る。そんなコウの言葉に後押しされて、キャラリーダーをやってみることを決意するひふみんなのであった。
『NEW GAME!!』第4話上映会より
青葉がキャラデザを務めた新作タイトルのプロトタイプを精査してもらった結果、好評だったとヤマトから聞くイーグルジャンプ一同。次のα版へ向けて各員気合を入れ直す。
『NEW GAME!!』第4話上映会より

コメント最大瞬間風速は“ガチレズさんは見た! 職場で修羅場発生”

『NEW GAME!!』第4話上映会におけるコメント数のグラフ。

 上記のグラフは『NEW GAME!!』第4話上映会のコメント盛り上がり指数【※】を時間ごとにグラフ化したもの。

※コメント盛り上がり指数
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

 もっとも盛り上がったのは、りんがコウとひふみんの仲睦まじくじゃれあうのを目撃してしまったシーン(②11:30~11:39)

 コウのことが好きなりんは、コウが周りと仲良くしているのを喜びたいのに素直に喜べないジレンマに苛まれる。そんなガチレズなりんの様子を見て「ガチ」「見た」「嫉妬」などのコメントが画面を埋め尽くしていた。

『NEW GAME!!』第4話上映会より

 盛り上がり指数が2番目に高かったのは、“ムーンレンジャー”夜の部をガチで応援するべく臨戦態勢を整えたひふみんの登場シーン(①08:05~08:13)

 羽織、ハチマキ、ペンライトと完全武装でライブに臨もうとするひふみんに対し、「!?」と驚くコメントや「ガチ勢」とひふみんのガチっぷりを表したコメントが多数投下された。

『NEW GAME!!』第4話上映会より

 3番目にコメントが多かったのは、②のシーン後、疲れたひふみんが寝ようとするものの、うみこに睡眠の重要性を語られ続けて寝れず、><と困っているシーン(③14:45~14:55)

 良心で睡眠の重要性を語るうみこなのだが、いまはひとりになって休みたいひふみんは「ひとりになりたいぃー!」と心の声で叫ぶ。ひふみんの表情に合わせたコメント「><」やうみこの発言に合わせて「睡眠の重要性」とのコメントが大量に流れた。

『NEW GAME!!』第4話上映会より

第5話は8月15日より

 『NEW GAME!!』第5話上映会は、2017年8月15日24時00分より(開場は23時50分)。プロトタイプが通り、イーグルジャンプは青葉がキャラクターデザインを務めたゲームのα版制作へと作業を進めていくことに。新たにキャラリーダーになったひふみんをはじめ、5話ではどのような展開が待っているのだろうか!?

■関連記事
『アホガール』第5話放送盛り上がったシーンTOP3

『ナナマル サンバツ』第5話放送盛り上がったシーンTOP3

4コマで振り返る『はじめてのギャル』第3話放送

4コマで振り返る『異世界食堂』第5話放送

「アニメコメント分析」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング