ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

世界35ヵ国から選ばれしコスプレイヤーが集結! 「世界コスプレサミット」初日のオールナイトコスプレイベント潜入レポート【ラグコス2017】

 世界中のコスプレイヤーが集まって新しい国際交流を創造する国際的なコスプレイベント「世界コスプレサミット。15周年を迎える同イベントでは、世界35の国・地域の予選を勝ち抜いた代表者の中から世界一のコスプレイヤーを決定する「世界コスプレチャンピオンシップ」、リゾート施設「ラグーナテンボス」を会場とした「ラグコス2017」、街中がコスプレイヤーのステージになる「大須コスプレパレード」などが行われます。

 本記事では、世界コスプレサミットのオープニングイベント「ラグコス2017」の様子を紹介。各国代表コスプレイヤーのお披露目、声優の上坂すみれさん・河村たかし名古屋市長・大村秀章愛知県知事らも登場したオープニングセレモニー、施設すべてを貸し切ったオールナイトコスプレ撮影の様子などお届けします。

執筆/髙橋 諒馬
撮影/松山 歓己

関連記事:
コスプレ世界一はいったい誰に!? 35ヵ国の代表レイヤーお披露目写真を一挙掲載【世界コスプレサミット2017】


リゾート施設のすべてがコスプレスポット!? ラグコス2017

 ラグーナテンボスを貸し切って夜通し行われるコスプレイベント、ラグコス。昼間は通常営業しているラグーナテンボスに、家族連れやカップルに混じって続々と入場してくるコスプレイヤーたち。その異様な空間に少し戸惑いつつも取材を開始。

 コスプレイヤーたちは様々な撮影スポットに移動しては思い思いのポーズをとり、カメラマンとコミュニケーションをとりながら和気藹々と撮影されています。気温30度を超える炎天下の中での撮影。疲れた表情一つ見せずに笑顔で対応する姿に、プロ意識の高さを感じます。

名古屋市長・県知事も登場!オープニングセレモニー

 オープニングセレモニーでは世界35の国・地域の代表が一堂に会し、観客の前で初お披露目。世界中からこれだけの数のコスプレイヤーが集まるステージは圧巻。

 ゲストには「世界コスプレサミット」オフィシャルサポーターで声優の上坂すみれさん、河村名古屋市長、大村愛知県知事らが登場。大村知事は皆さんの熱気で盛り上げてほしいと語り、河村市長は中日ドラゴンズの応援歌の替え歌を披露。

 最後は上坂さんの掛け声に続けて、「世界コスプレサミット」の理念である「COSPLAY EVERYWHERE!!(コスプレイ、エブリウェア!)」と全員で声を合わせてテープカット。会場が一体感に包まれ、いよいよ「世界コスプレサミット」が開幕しました!

※ 世界コスプレサミット2017・出場チーム紹介

「コスプレ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧