ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

今後の都政を担う都議127名の政策まるわかり! 都議選2017当選者の選挙公報を一挙掲載

 都民ファーストの会が127議席中55議席を獲得した一方、自民党が過去最低の23議席と両党の明暗が分かれた都議会議員選挙。選挙の次は、各都議がどのような政策を提言しているのか、それを実現するために実際に動いているかを気にするフェーズに入りました。

参考:選挙終わって後は政治家にお任せと思ってませんか? 投票以外で都政に物申す方法まとめました

 そこで本記事では、当選した127名の選挙公報を政党別に整理して掲載。これからの都政を担う都議が唱える政策を見比べてみてはいかがでしょうか。

都民ファーストの会(55名)
自民党(23名)
共産党(19名)
公明党(23名)
民進党(5名)、東京・生活者ネットワーク(1名)、日本維新の会(1名)


都民ファースト ※開票後に無所属6名を追加


この記事に関するタグ

「政治」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧