ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

4コマで振り返る『アホガール』第1話放送。盛り上がったシーンは“風紀を乱すおっぱいが揺れた”瞬間

 『アホガール』の第1話上映会が、2017年7月11日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送の内容を4コマで振り返り。加えて、コメントデータを抽出し、どのシーンが盛り上がっていたかも調べてみた。

画像はTVアニメ『アホガール』公式サイトより

4コマで超雑に振り返る『アホガール』第1話

主人公の花畑よしこはとにかくアホの極み。テストは全教科0点が並ぶ。
『アホガール』第1話上映会より
この男女平等アッパーを放っっているのはよしこの幼なじみ阿久津明。愛称はあっくん。彼女はいない。友だちもいない。
『アホガール』第1話上映会より。
クラスメイトの隅野さやか。天使。明の携帯のアドレス帳に3件しか登録がないことを知って、友だちになってくれた。
『アホガール』第1話上映会より
Gカップの風紀委員長。校門の前で「いやらしい意味のバナナ」と叫んでしまう。ちょろすぎた結果、1話にて明に惚れた。
『アホガール』第1話上映会より

コメント最大瞬間風速は“風紀を乱すおっぱい揺れる”

『アホガール』第1話上映会におけるコメント数のグラフ。

 上記のグラフは『アホガール』第1話上映会のコメント数を時間ごとにグラフ化したもの。12分という短い尺ながらも、思わずツッコミたくなるような怒涛の展開が嵐のように押し寄せてくるため、コメント数はかなり多め。

 そんな中でもとくにコメントが多かったのは、Gカップのバストを持つと言われる風紀委員長のおっぱいが揺れるシーン(③10:24ころ)

『アホガール』第1話上映会より

 これに対してよしこは「風紀委員長のおっぱいがもっとも風紀を乱している!」とズバリ。コメントでも「せやな」「正論」と賛同の声が多く寄せられていた。

 ほかにコメントが多く、盛り上がっていたシーンは、よしこが実力テストで全教科0点を叩き出したことを(しかもマークシート)報告するシーン(①01:10ころ)や、阿久津明の携帯の電話帳に“自宅”、“よしこ”、“よしこ家”の3件しか登録されていないことをクラスメイトの隅野さやかに暴露され同情されるシーン(②08:48ころ)などだった。

『アホガール』第1話上映会より
『アホガール』第1話上映会より。

第2話は「増える!アホガール」

 『アホガール』2話上映会は、2017年7月18日22時半より(開場は22時20分)。どんなアホが増えるのか楽しみにしていよう。

『アホガール』第1話上映会より

■関連記事
『エロマンガ先生』全12話一挙放送のコメントデータを分析してみた

【2017夏アニメ】ニコニコの配信情報まとめ 

「アニメコメント分析」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング