ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

「2ヶ月で14kg落としました」19歳のK-1ファイターが語る過酷すぎる減量とは?

 今年2月に行われた『K-1 WORLD GP初代ライト級王座決定トーナメント』にて準優勝の成績を収めた、K-1選手の平本蓮さんが『ニコラジ』に登場しました。

 MCのやまだひさしさんとアシスタントの横山統威さんが、「本当にK-1選手なの?」と疑うほど優しい笑顔を見せる平本さんですが、いったいどんな選手なのでしょう。

平本蓮さん。

世界トップクラスの実力を誇る19歳

横山:
 K-1戦士の平本蓮さんは1998年6月27日生まれの19歳です。

やまだひさし:
 昨日が誕生日だったんだ! じゃあ昨日で19歳?

平本:
 そうです。一昨日まで18歳です(笑)。

横山:
 2015年1月にはプロデビュー、今年2017年2月には『K-1 WORLD GP初代ライト級王座決定トーナメント』で準優勝です。

やまだひさし:
 初代ライト級ということは若手だけじゃなくて、ベテランも含めてだよね?

平本:
 ベテランも海外の選手もいます。

やまだひさし:
 ちなみに誰が優勝したの?

平本:
 中国のウェイ・ルイという選手が優勝しました。いま、中国は格闘技バブルですごく強い。

やまだひさし:
 この選手には流石に蓮くんも、かなわなかった?

平本:
 いや、勝ったと思ったんですよ(笑)。でも、ギリギリでダメでしたね。

やまだひさし:
 じゃあいま、この選手にはイラッとしてる(笑)?

平本:
 また頑張ればいいかな、と思ってます(笑)。

喧嘩が嫌いでスポーツも苦手

やまだひさし:
 どうして格闘技始めたの? いくつから初めたとか覚えている?

平本:
 もともと球技とか、スポーツが全然ダメで嫌いだったんですよ。

やまだひさし:
 ということは、バレーとかバスケとかなら俺たちが勝てる?

平本:
 絶対に勝てますよ(笑)。でも、僕の父親がボクシングが好きで、本当に嫌だったんですけど、「お前もやってみろよ」と言われて。

やまだひさし:
 お父さんは格闘家?

平本:
 格闘家ではないんですけど、格闘技が好きで。無理やり連れて行かされて、やってみたらハマっちゃいました。それが小学校4年生くらいのときで、それからずっと格闘技のことしか頭にないです。

やまだひさし:
 試合の映像見るのも好き?

平本:
 格闘技を初めてから好きになりましたね。もともと喧嘩も嫌いで、人を殴るのも好きじゃないんです。でも、格闘技だけは好きなんですよね。

やまだひさし:
 めずらしいね。

この記事に関するタグ

「スポーツ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング