ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

美女にあるまじき顔芸。 夏アニメ『賭ケグルイ』の原作があらゆるベクトルでぶっ飛んでいた

 2017年7月よりTVアニメも放送されている学園ギャンブル漫画『賭ケグルイ』(原作:河本ほむら・作画:尚村透。『月刊ガンガンJOKER』にて連載中)が、いろいろとヤバいことに気づいてしまった。


『賭ケグルイ』とは?

 政財界の有力者の子女が多数通う“私立百花王学園”では、ギャンブルの強さによる絶対的階級制度がひかれていた。

 ギャンブルで負け続ければ、男性はポチ、女性はミケと呼ばれ“家畜”扱いされてしまう……。決して3ページ目がうらやましいとか思ってはいけない。

 そんな学園に転校してきたのが、本作の主人公でありヒロインでもある蛇喰夢子。

 速攻でクラスメイトからギャンブル対決に誘われる流れはまるで修羅の国。ゲーム内容は“投票ジャンケン”というオリジナルのギャンブルらしい。

 この“投票ジャンケン”以外にも、“ダブル神経衰弱”や“生か死か”など、一風変わったゲームが登場するのも本作の特徴。

 当然イカサマもあって、それを見破ったり、その裏をかいたりという駆け引きも熱くて読み応えバツグン。『LIAR GAME』(作者:甲斐谷忍)が好きな人なら間違いなくハマるだろう。

 さて、話を戻して、怪しさ満載のゲームで対決をする夢子だが、案の定相手有利で対戦が進んでいく。そして夢子が大きく負けてしまったそのとき……。

 美女にあるまじき顔芸。ちなみにこの美女の名前は早乙女芽亜里と言って、今後のストーリーでもけっこう出てくるメインキャラだったりする。

 その後も見事な顔芸をくり広げつつキレイな流れでゲームに負けていく芽亜里。こんな感じで、真剣なギャンブル勝負と顔芸の鮮やかなコントラストが『賭ケグルイ』の魅力となっている。


なにもかも狂っているヒロイン・蛇喰夢子

 とまあ、ここまではちょっと顔芸がスゴイ普通(?)のギャンブル漫画なのだが、ここから紹介していくヒロインの夢子がとにかくぶっ飛んでいる。多分、本作のぶっ飛んでいる要素の7割くらいは彼女によるものって言えるくらいの飛びようだ。

 まず頭がヤバい。平気で1000万以上の金額を賭けたり、生爪を賭けたり、と行動が黒髪・清楚・美少女ヒロインのそれじゃない。

 さらに顔芸もヤバい。ギャンブル中に相手を追い詰めるときの表情や、ギャンブルの快楽に取りつかれているときの表情が、完全に逝っちゃってるギャンブル中毒者だ。

 ついでに表情もエロい。決して露骨なエロ描写はないのだが、かもしだされるエロスの分泌が溢れて止まらない。

「賭け狂いましょう」

そんな彼女の狂いっぷりを見られるのは『賭ケグルイ』だけ。

TVアニメ放送でも顔芸に注目!

 冒頭でもお伝えしたが、こんな本作だが2017年7月よりTVアニメ放送されている。
 まだご覧になっていない方のために公式PVのワンシーンを紹介しておくと、

TVアニメ「賭ケグルイ」第2弾PV【2017年7月放送開始】より。
©河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「賭ケグルイ」製作委員会
TVアニメ「賭ケグルイ」第2弾PV【2017年7月放送開始】より。
©河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「賭ケグルイ」製作委員会

アニメでも顔芸に全力ツッパ

 というアニメ制作スタッフの心意気を感じた気がする。しかも、ヒロインの夢子の声を早見沙織さんが担当するということで、これは今後のアニメ放送にも期待せざる負えない。

■TVアニメ『賭ケグルイ』
公式Twitter
公式SNS限定「狂乱キャンペーン」実施中!
プレミアムな企画が盛りだくさん。 

 ちなみに『賭ケグルイ』の原作はニコニコ静画でも読むことができる。気になった方はぜひチェックしてはいかがだろう?

■関連記事
【バブみが高い】巨乳JSが甘えさせてくれる漫画がいろんな意味でヤバイ

サイコな人魚が“海のお友達を美味しそうに食べる”友食いグルメ漫画『人魚姫のごめんねごはん』がいろいろとヤバイ


続きが気になる方はコチラから


『ニコニコ漫画』アプリDLはコチラから

この記事に関するタグ

「アニメ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング