ニコニコニュース

話題の記事

『SAOアリシゼーション』アリスのねんどろ風フィギュアを100均粘土で作ってみた! フリルまで細かく再現された可愛さに「なにこれ超欲しい!」

 今回紹介するのは、ゆきむしさん投稿の『【ソードアート・オンライン】100均粘土でアリスのねんどろいど風フィギュアを作ってみた』という動画です。


ゆきむしさんが100均の粘土で『ソードアート・オンライン アリシゼーション』に登場するアリスのねんどろいど風フィギュアを作ります。
 
粘土はセリアの造形ねんどを使います。強度的に不安な部分は、一部タミヤノエポパテを使います。
 
まずは、顔を作ります。パーツは塗装がしやすいようにバラバラに作って、最後にプラモデルのように組み立てる形にします。
 
作った形に合わせ後ろ髪を作ります。パーツとパーツを組み合わせたときずれないよう針金を刺すために、穴を開けときます。
 
前髪はベースとなるものを最初に作り、後から髪の束をつけていきます。
 
三つ編み部分です。前髪と同じでベースとなるものを作ってから、削ったり粘土を足したりして形にしていきます。
 
体部分の服とスカートは別パーツにします。
 
エプロン部分は薄く伸ばした粘土を服に貼り付けて作ります。
 
塗装しやすいように、服とスカートを分けています。
 
色が同じポケットやリボンはパーツを分けずに作っていきます。
 
足部分は薄く伸ばした粘土を貼り付け靴の折り返しを作ります。
 
もちろんスカートで見えなくなるパンツも作ります。
 
髪のリボンは薄く作るためにエポパテを使いました。
 
パーツの色が灰色になっているのは、サーフェイスという表面処理に使うスプレーを吹いたからです。キズがなくなったら発色をよくするため下地を白に戻します。
 
塗料はMr.カラーとエナメルを使います。
 
顔は先に肌色を塗っておき、デカールで作った目と眉を貼ります。
 
頬の赤みはパステルを削って、綿棒につけ、頬にポンポンと付けます。
 
台座は、いらなくなった風邪薬のフタを塗装し、セリアで購入した芝生調シートを使って、台座に草を生やします。
 
 
最後にツヤを消して完成です。手の平サイズのデフォルメされた可愛いアリスですね。首部分は固定していないので、顔の向きを変えることができます。
 
 
後姿もアップになっても可愛い!
細かいなーすごい
かわいい
凄い
なにこれ超ほしい!!
売ってたら買いたい!
 


▼アリスが出来上がっていく様子を
ノーカットで視聴したい方はコチラ▼

100均粘土でアリスのねんどろいど風フィギュアを作ってみた

―あわせて読みたい―

初音ミクを100均の紙粘土で作ってみた 謎の超絶技巧のオンパレードで組み上げたら粘土のミクさんが画面から飛び出した!?

紙ねんどで平成ゴジラを作ってみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「作ってみた」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング