ニコニコニュース

話題の記事

『イースII』のオープニングを文字だけで完璧に再現。“リリアの振り向き”など、当時の記憶が鮮明によみがえる素晴らしい再現度に

 今回紹介するのは、蕎麦Pさんが投稿した『キャラ文字で「YsII」のオープニングを作ってみた』という動画です。再生数は2千回を超え、「作ってみた」カテゴリランキングで最高で3位を記録しました。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

往年の名作ARPG「ハイドライドシリーズ」の作者 内藤時浩さんが公開されている「キャラ文字パターンエディタ IORI」を使用し、YsIIのオープニングを再現してみた動画です
BGMはPMD88を使用し、YM2203のSSGパート(3音)でアレンジしました(冒頭のSEは別)


 1988年に発売されたアクションRPG『YsII(イース・ツー)』のオープニングを“文字”だけで再現した名匠が現れました。YsII発売当時を知るおっさんの心をガッツリほいほい。「再現度すげえ…」「いやマジ感動したわ」と絶賛されています。

 当時のことを知らない人には、この動画のスゴさが伝わらないのでは……と思うので、YsIIについて少し解説します。YsIIが発売された当時、パソコンのスペックは今とは比べ物にならないくらいに低いもの。そのパソコンで、これだけのグラフィック表現ができるのかと世間に驚きを与えました。

 特にYsIIのオープニングムービーは感動ものでした。まず、アニメーションしていることに驚いたのです。リリアが振り向くシーンなど、筆者は口をあんぐりさせながら、何回も何回も見ました。当時は筆者は中学生。30年前の記憶ですが、すべてのシーンを完璧に覚えています。

 今から見れば低スペックなパソコンで未来を感じたあのオープニング。それが、さらに低スペックなパソコンでも実現できそうな“文字”だけで表現できたのです。これを感動せずにはいられないわけです。

 なによりも、再現度が素晴らしい。地上のアドルが天空のイースに飛ばされていくシーンも、リリアが振り向くシーンも、記憶と寸分違うことはありません。あのとき見入っていたあのオープニングと完全一致しています。

 さらにスゴイのはオリジナルにはないカットも追加されているところ。例えば多重スクロール技術による表現が追加されています。YsIIといえば多重スクロールが実現したことが話題となりました。塔を歩くアドルのスピードよりも、塔の窓から見える雲はゆっくり流れる…この技術がものすごく珍しかったのです。

 再現された動画では、上空に浮かぶイース(ラピュタみたいに天空に浮かぶ島)の前を横切る雲が多重スクロールしています。YsIIといえば多重スクロール。制作者の愛を感じます。

 この動画……Ysファンだった筆者からすると目頭が熱くなるレベルにスゴいんです! お願い、伝わって!

視聴者コメント

再現度すげえ・・・
おっほい過ぎる
マジか
いやマジ感動したわ

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

キャラ文字で「YsII」のオープニングを作ってみた

―あわせて読みたい―

コマンドプロンプト16色でけものフレンズOPを再現してみた。意外にちゃんと見えます。

「いらすとや」で『仮面ライダービルド』のOPを再現! 想像以上のクオリティにファン熱狂「出来とるやないか」「本編再現はまだか」の声

この記事に関するタグ

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング