ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

誰でも簡単に爆発コラが作れます! 作例でニコニコ社員が爆発! アドビ公式フォトショップ画像処理講座

 今回のニコニコワークショップでは、フォトショップやイラストレーターでおなじみのアドビのソフトの使い方を学びます。簡単に写真をコラージュしたり、テキストを挿入する方法を教えてもらいました。ラブマツ講師に教わる生徒役は湯毛さん、くろねこさん。今回も特別アシスタントにアドビシステムズ株式会社の栃谷宗央さんがサポートしてくれます。

 用意された素材を元に、フォトショップの機能を使ってコラージュを作成。ニコニコ社員を爆発させたり、やりたい放題のラブマツ講師。湯毛さんが作った作品は、まさかのニコニコ本社で「YouTube」を見ようという衝撃的な作品でした。


左から、くろねこさん、アドビ システムズ 株式会社の栃谷宗央さん、湯毛さん、ラブマツ講師

ラブマツ:
 こちらのポスター僕作ったんですけど。ちょっと手が込んでるんですね。

湯毛:
 これだいぶ時間がかかってますね。

ラブマツ:
 まあそうですね。色調合わせたり、なじませたり。でもここまでやってしまうと、皆さんついてこれないだろうな、と。

湯毛:
 確かにこれは無理です(笑)。

ラブマツ:
 ですので、フォトショップの機能を使って、簡単にできるんだよっていうのを、今日は講義していきたいと思います。事前に用意した素材はこちら。

湯毛:
 今いるところの上ですね(笑)。

ラブマツ:
 これに手を加えるとこんな感じ。

ラブマツ:
 ここにテキストを入れていきます。左のTというのを選択してもらって、これテキストのTなんです。上の書式というところから、ワークテキストというのを選んでもらってスタイルというのをクリックしてもらうと……。文字が挿入できました。

ニコニコ社員爆発!

ラブマツ:
 では続いて、ちょっと難しめのレクチャーをしたいと思います。ニコニコ社員をボーンと爆発させたいと思います。

くろねこ:
 社員爆発はいいんですか? (笑)。

ラブマツ:
 いいと思います。社員だから(笑)。こんな感じで爆発を2つくらい乗せて。

湯毛:
 すごい、誰でも爆発コラが作れる。

ラブマツ:
 ここに砂埃を入れたりだとかも、比較的簡単にできます。

栃谷:
 色を調整するトーンカーブという機能は、難しいという人と、これがなくては生きていけないという人とに分かれます(笑)。

くろねこ:
 フォトショップの機能ってどのくらいあるのだろうってコメントがあったんですけど。

栃谷:
 はっきり言って無限です。単独のものだけでなく、組み合わせすることもできますから。

Youtubeを見よう!(笑)

ラブマツ:
 じゃあ生徒役の湯毛さんの作品を見てみましょう。

湯毛さんの作品。フォトショップのテキスト入力機能を使って「YouTubeを見よう」

ラブマツ:
 おお〜(笑)。これ大丈夫なんでしょうか。

くろねこ:
 ダメじゃないですか(笑)。

ラブマツ:
 ここ、ニコニコ本社で、本社のニコニコ公式放送で間違いなかったですか? (笑)。

湯毛:
 本番前に確認したら、大丈夫とのことでした(笑)。

「IT・科学」の最新記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング