ニコニコニュース

話題の記事

元AKB48・光宗薫の活動再開を受け吉田豪らが“ゴリ推し”文化に言及「ゴリ推しされた人を叩くのは間違い。批判するのは運営」

💡ここがポイント

●元AKB48でモデルの光宗薫さんが芸能活動の再開を発表。
●コンバットREC氏は「運営が推すと引く気持ちは分かる」とコメント。
●吉田豪氏は、ゴリ推しされた人を叩くのは間違いであると警鐘を鳴らした。

 去年10月から活動休止中の元AKB48でモデルの光宗薫さんが芸能活動の再開を発表しました。体調不良のため活動を休止していましたが、およそ1年ぶりにTwitterを更新。来年1月から銀座の画廊でボールペン画の個展を開催することを発表しました。

 上記について、久田将義氏吉田豪氏がパーソナリティを務めるニコニコ生放送「タブーなワイドショー」にて、ゲストのコンバットREC氏とともに言及。運営にゴリ推しされた人が叩かれていることに、吉田氏は「批判するのは運営ですよ」と述べました。

―あわせて読みたい―

『君に恋をした。』ライブ辞退の原因となった”男性グループとの共演” 女性アイドルに近づく男性アイドルに吉田豪「どっちのファンも喜ばない」

アイドルソングの“いい下手さ&悪い下手さ”について吉田豪らが提言「スキル主義もわかるけど、アイドルの魅力はそこじゃない」


強烈に推されると耐えられる人は少ない

左から久田将義氏コンバットREC氏吉田豪氏

コンバットREC:
 メンタルが元々弱かったし、メンタルで辞めたような人ですもんね。

吉田:
 完全に。AKBの映画でぶっ倒れるところも映ってましたけど。

久田:
 10年ぐらい前から48のライブ行ってて、いきなり光宗さんが出た時は本当に異質な感じがしたわけですね。

吉田:
 ああやって、でも本当に強烈に推されるとそこに耐えられる人って少ないよね。

コンバットREC:
 まあね。あっちゃんとかもボロボロでしたからね。

久田:
 オタとかも、「え? なんで?」とかすごい言われてて、こんなに叩かれてるのかわいそうだなと思ってた。そっかぁと思ってたけど、復活したのは良かったですね。

コンバットREC:
 そう。僕はミッツすごい好きだったんですけどね。

久田:
 そうなんですか? へぇ~。

コンバットREC:
 グループアイドルって見た目が違う人がいなきゃいけないんですよ。

久田:
 なるほど。

コンバットREC:
 だから篠田さんの後釜みたいな人がいなかったんで。

吉田:
 イケメンキャラ的な。

久田:
 確かに、スッとした。

コンバットREC:
 並んだ時に背がデカくて、モデルみたいな人というのは1人いたほうがいいんだけど、今はどんどん均一というか均質になっているじゃないですか。

吉田:
 普通にかわいい子という。

コンバットREC:
 そうなんですよ。それが16人並んでても、よく分かんないじゃないですか。見分けがつかないし。板野さんとか篠田さんみたいに見た瞬間に忘れられないメンバーって、絶対必要で。光宗さんはグループに必要だった人だと思うんですけどね。

運営がゴリ推しすると引いてしまうのは、アイドルだけではない

久田:
 なんか、本当に叩かれてましたよね。僕の知り合いのオタがけちょんけちょんに。オタって怖いなと思ったんですけど、「なんで出てんすか」みたいな感じで。

吉田:
 AKBの特有のやつだよね。運営が強烈に推すと、本当に現場が……。

コンバットREC:
 確かにね。確かに運営が推すと引く気持ちは分かるんだけどね。今、僕、子供と『ポケットモンスター』見てるんですけど、運営がイーブイというポケモンを超推してて。運営のゴリ推しがすごくて(笑)。

久田:
 イーブイ分かる。ちょっとかわいいやつ(笑)。

吉田:
 ピカチュウの次はこいつだみたいな感じで。イーブイイベントとかもやってるもんね。

コンバットREC:
 そうなんすよ。元から人気もあったし、僕も実はピカチュウよりイーブイの方を推してたんですけど、運営が推してきたら、ドン引きしちゃって。今はもうピカチュウの方がちょっと好きなぐらいなんで。やっぱり運営が推すと嫌になる気持ちは分かりますよね。任天堂のゴリ推しすごいんだよ、イーブイ。

吉田:
 それは、珠理奈から何から何度もあったわけじゃないですか。

コンバットREC:
 そうですね。

吉田:
 推すたびに叩かれ、よりメンタルがやられる。

コンバットREC:
 そうそう。だから馳浩なんかもそれの最たるものなんですよね。

久田:
 馳浩!?

コンバットREC:
 運営がゴリ推しして。

吉田:
 ちゃんとプロレスも上手いし。

コンバットREC:
 そう。あんだけ上手な人なのに。

吉田:
 最初の武藤敬司もそうだよね。ちゃんと出来る人だったんだけど、ゴリ推されるとファンがそっぽを向いて「なんだコイツ」となる。

久田:
 馳浩、かっこよかったですけどね。Tシャツを脱ぐところとか。

コンバットREC:
 それで言ったら、ジャンボ鶴田とかもそうかもしれないですね。

久田:
 そうだそうだ。

コンバットREC:
 運営ゴリ推しでみんなが引いたというので言うと。

久田:
 本当は強いというのをね。

コンバットREC:
 運営がゴリ推しをして、なぜかみんなが引かなかったのが藤波辰爾とかね。

吉田久田:
 あぁ~。

久田:
 普通にプロレス上手かったし、かっこよかったですよね。

コンバットREC:
 そうですね。あと、小さいから判官びいきの環境が普通に働いたのかもしれないですね。鶴田なんか、デカいし強いし、それでゴリ推しされても。しかもやる気なかったし。

ゴリ推しされた人を叩くのは間違い

吉田:
 (コメント)「剛力彩芽とか」。そうですね。剛力さん、本当にかわいそうで、フォローしたいのがゴリ推しでメンバー叩くのは絶対間違いだと思って、珠理奈もなんでもそうだけど。批判するのは運営ですよ。「私がゴリ推しされたいんです」って言ってるわけじゃないから。

コンバットREC:
 だから、イーブイは叩いてはいけないということですよね(笑)。

一同:
 (笑)

コンバットREC:
 (コメント)「ゴーリキー」。ポケモンで繋がりました(笑)。

一同:
 (笑)

久田:
 剛力さんは本当になんかかわいそうだよね。

吉田:
 かわいそうだよ。

久田:
 だって、峯岸もネタにされているし、すげぇバカにされているから、かわいそうになっちゃったもんな。でも、復活して良かったですね。

コンバットREC:
 絵はすごい上手かったですもんね。

吉田:
 元々、絵も特殊な方向で活動してた人で、最初の引退後に大阪でまず展覧会をやった。それもドサブカルな、芸能人が来るところじゃないところでやって、今回もヴァニラ画廊とか、本当にもうドサブカルな。

コンバットREC:
 そうなんですね。元々、森田くんに『BUBKA』でミッツの絵の連載やれと言ってたんですけどね。毎月。言ってたぐらいなんですけどね。言ってて、「ああ、いいですね」なんて言ってたら活動休止しちゃったんですよ。

吉田:
 (コメント)「味園ユニバース」。

コンバットREC:
 味園ユニバース。それって、赤犬のリシュウさんがやっているマンティコアとかがある?

吉田:
 うん。でも、あそこのビルの中の銭ゲバの人がやってるような、銭ゲバの人に誘われていろいろ始めたような、本当に完全に僕らの世界観、世界圏の中でやってた人なの。

コンバットREC:
 でも、良かったですね。やりたい事がやれるペースでやれるといいですよね。

久田:
 良かったですよ。

▼記事の箇所は26:35からご視聴できます▼

【コンバットREC参戦】久田将義×吉田豪のタブーなワイドショー「極楽とんぼ加藤のパワハラ騒動を考える」

―あわせて読みたい―

『君に恋をした。』ライブ辞退の原因となった”男性グループとの共演” 女性アイドルに近づく男性アイドルに吉田豪「どっちのファンも喜ばない」

アイドルソングの“いい下手さ&悪い下手さ”について吉田豪らが提言「スキル主義もわかるけど、アイドルの魅力はそこじゃない」

「芸能」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング