ニコニコニュース

話題の記事

デミウルゴスの「真の狙い」発言にアインズすら驚愕。3分で振り返る『オーバーロードⅢ』第9話盛り上がったシーン

 『オーバーロードⅢ』9話上映会が、2018年9月11日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

(画像はTVアニメ『オーバーロードⅢ』公式サイトより)

『オーバーロードⅢ』第9話盛り上がり指数TOP3

『オーバーロードⅢ』第9話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:デミウルゴスの言葉に「えっ!?」

『オーバーロードⅢ』9話上映会より)
『オーバーロードⅢ』9話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、デミウルゴスの発言にアインズが驚くシーン(①15:16~15:26)

 帝国との会談を終えたアインズは、部下たちに従属ではなく協力関係を築いた件について説明し、彼らからの納得を得ていた。

 そんな会話の一区切りを感じたデミウルゴスが「計画がそれだけだと?」と真の狙いは伝えていないことを臭わす。これにはアインズもみんなと同じで「えっ!?」と驚愕するのだった。

 デミウルゴスとアインズのやりとりにのっかり、「えっ!?」「はっ!?」「デミw」といったコメントが大量に飛び交っていた。

2位:肩書について各々好き勝手に語り出す

『オーバーロードⅢ』9話上映会より)
『オーバーロードⅢ』9話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、アインズの肩書案をみんなで出し合うシーン(②21:22ごろ)

 ナザリック建国化の目途が立ち、一安心のアインズ。ここでデミウルゴスから建国後に相応しい肩書について決めることを提案される。

 アインズは各々から提案される肩書案を聴き始めるが、美貌王、慈愛王、賢王などと言われ、恥かしさのあまり黙ってしまう。

 各自の案に耳にした視聴者は「え」「美貌」「鎮静化」「羞恥プレイ」といったコメントを送っていた。

3位:コキュートスの案の“魔道王”に決定

『オーバーロードⅢ』9話上映会より)
『オーバーロードⅢ』9話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、アインズが魔道王の肩書を名乗ると決めるシーン(③22:10ごろ)

 アインズの肩書案について語りづつける一行。いよいよ最後のひとりとなったコキュートスは“魔導王”という案をアインズに進言する。

 これを気に入ったアインズが即決、建国後は“アインズ・ウール・ゴウン魔道王”と名乗ることを決断するのだった。

 ここでは意見の即決に対し「おぉ」「かっこいい」「ええやん」「さすコキュ」などのコメントが書きこまれていた。

第10話は9月18日放送

―『オーバーロードⅢ』関連記事―

アインズの超越した魔力を前にアルシェがひどいことに! 3分で振り返る『オーバーロードⅢ』第8話盛り上がったシーン

この記事に関するタグ

「アニメコメント分析」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

2018 秋アニメ一覧 Nアニメ

アクセスランキング