ニコニコニュース

話題の記事

まさに『ガンダムビルドファイターズ』の再現! ズゴックにカメラを搭載してコクピット視点で操作してみた

 今回紹介するのは、ATさんが投稿した『【【V-Sido】Kinect+カ メラでロボット用コクピットをつくってみた』という動画。再生数は14 万回を超え、「ニコニコ技術部」カテゴリランキングで最高で1位を記 録しました。

投稿者メッセージ(動画 説明文より)

Kinectが入手できたので,早速ズゴックを動かしてみました.最後は,ロボットにカメラを取り付けて,モビルトレースシステムっぽいコクピットを実現してみます.


 動画【V-Sido】赤い彗星のMSを市販機ベースでつくってみた』でGR-001をベースに作ったズゴックです。こちらをKinectで操作してみます。Kinectはプレーヤの動きに合わせてMMDやゲームを操作できる装置です。 

 ちょっとバランス制御が難しい…?

 自作の姿勢制御ソフトでコントロール。こんなポーズでも大丈夫になりました。

 さらにオートバランサーを組み込むと……重りを付けても倒れない!

 本体にカメラを組み込むと、ロボの視点で見ることができます。まるでコックピットに乗っているかのようです!

 実際にロボットバトルをしてみます。敵機が迫ってくるこの迫力! 感動です。

視聴者のコメント

・これGガンダムの技術だろwwww
・まさに俺がガンダムだなwww
・巨大化希望wwwww
・ガンプラバトルができそう
・アナハイムかジオニックに就職しろww
・将来が楽しみになってきた

▼動画はこちらから視聴できます▼

【V-Sido】Kinect+カメラで
ロボット用コクピットをつくってみた

―あわせて読みたい―

【ガンプラ】プラフスキー粒子の開発に成功したら? ガンプラバトルやってみた【コマ撮り】

『ビルドファイターズトライ』トロフィーに隠されたドムを再現 ビルドバーニングガンダムを仕込んだ1/144ド ムに「最終的にドムじゃねーか」

「ニコニコ技術部」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング