ニコニコニュース

話題の記事

クールな好酸球の照れ顔がギャップ萌えハンパない! 3分で振り返る『はたらく細胞』第4話盛り上がったシーン

 『はたらく細胞』4話上映会が、2018年7月30日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『はたらく細胞』公式サイトより)

『はたらく細胞』第4話盛り上がり指数TOP3

『はたらく細胞』第4話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数
1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:照れてる好酸球が激カワ

『はたらく細胞』4話上映会より)
『はたらく細胞』4話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、好酸球がみんなに褒められて照れるシーン(③20:53~21:09)

 寄生虫アニサキスを撃退した好酸球は、多数の細胞から称賛の言葉を贈られる。

 称賛されることに慣れていなかった好酸球は、顔を真っ赤にし、照れながらも嬉しさのあまりニヤケ顔を顕わにしていた。

 それまでのクールな対応とは真逆の反応に「かわいい」「おめでとう」「88888」などが弾幕となっていた。

2位:語り部のような謎の細胞、好塩基球初登場

『はたらく細胞』4話上映会より)
『はたらく細胞』4話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、好塩基球が姿を現すシーン(①07:24ごろ)

 ヒスタミンが降り注ぐ部屋にやってきた白血球と好酸球は、傘を差しながら全身を覆い隠す好塩基球を発見する。

 その後、二人の前で語り始めた好塩基球の声に聞き覚えがある視聴者は、大量の「杉田w」「!?」コメントを送っていた。

3位:壁を突き破り、アニサキス侵入

『はたらく細胞』4話上映会より)
『はたらく細胞』4話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、寄生虫アニサキスが壁を突き破って登場するシーン(②15:25~15:38)

 細菌を駆除するも、容態はさらに悪化してしまう。この異常事態の発生現場と思われ場所へ移動する白血球たち。

 そこで目にしたのは細菌ではなく、白血球たちも歯が立たないほどの恐れる存在、寄生虫アニサキスの姿だった。

 細胞たちから見たらまさに怪物のような存在に「!?」「アニサキス」「アカン」「ヤバイヤバイ」といったコメントが書き込まれた。

第5話は8月6日放送

―『はたらく細胞』関連記事―

気弱なナイーブT細胞がムキムキマッチョに超進化! 3分で振り返る『はたらく細胞』第3話盛り上がったシーン

この記事に関するタグ

「アニメコメント分析」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

ニコニコのアニメ情報サイト Nアニメ

アクセスランキング