ニコニコニュース

話題の記事

ゲームクリエイターが夜な夜な集う秘密の会員制食堂「84(はし)」に潜入してみた

 コロコロ卒業生に贈る大人のコロコロ『コロコロアニキ』の公式生放送にて、知る人ぞ知る会員制食堂「84(はし)」特集を放送。

 ゲームプレゼンターの高橋名人さんが、「SNSの情報掲載厳禁」な秘密の食堂に潜入。番組MCのお笑いコンビ・なすなかにしの那須晃行さん中西茂樹さん、アシスタントのかえひろみさん、コロコロアニキ編集部記者の石井さんとともに、潜入レポートを公開しました。

左から那須晃行さん中西茂樹さんかえひろみさん高橋名人さん石井さん

―関連記事―

『うちゅう人 田中太郎』作者・ながとしやすなりが語る誕生秘話 脇役だった田中太郎を主人公に変えた編集者の一言とは

「今のポケモンが在るのは岩田さんのおかげだ」…『ポケモン』シリーズを支え続けた任天堂・岩田聡元社長の数々の偉業に涙が止まらない

漫画版『ポケットモンスター』作者の穴久保幸作が語る“ギエピー”誕生秘話「5匹しかポケモンの資料がない中で連載がスタートしたんです」


ゲームクリエイターが夜な夜な集う秘密の会員制食堂“84(はし)”

中西:
 今回は、謎の“会員制食堂”に潜入ということで。

那須:
 めっちゃ気になる。

高橋:
 「84(はし)」というところなんですけど。

中西:
 そこに行かれたということですね。ということで、VTRを見ていきましょう。

――VTR開始

高橋:
 ここが会員制の秘密の店「84」です。秘密なので場所は明かせられないんですけどね。

石井:
 すごい限定アイテムがいっぱいあるんですよ。

那須:
 おお、なにこれ。

中西:
 めっちゃ楽しそう。

高橋: 
 ここの店長さんは元々、任天堂さんの社員だったんですよね。

 至る所に有名クリエイターのサインなどがあります。また、マリオの生みの親の宮本茂さんのサインとか、スーパーマリオの音楽の生楽譜があったりとか。

那須:
 おお、なんだこりゃ?

高橋:
 電話ボックスですね。

中西:
 ああ喫煙スペースか。

高橋:
 『MOTHER』というゲームで、電話ボックスはタバコを吸うところなんです。

 これは、『MOTHER』原作者の糸井重里さんのサインですね。

石井:
 いろんな有名人のサインがところ狭しとある。  

高橋: 
 トイレの中はゲーム関係でない方のサインがまとまっています。グラビアアイドルの倉持由香さんや、『アルプスの少女ハイジ』のアニメーターの小田部羊一さんのものとか。

かえ:
 これは何ですか?

高橋:
 これ、下から煽って天井にの写真を撮ると面白いんですよ。

石井:
 天井にファミコンが貼ってあるんですね。

かえ:
 すごい。

高橋:
 この方が「84」マスターの橋本徹さん。僕のことをすごく褒めてくださいました(笑)。

――VTR終了

店の場所はSNSに書いてはいけない

中西:
 名人、秘密のお店とは、いったいどういうことなんですか?

高橋:
 文字通り「秘密」なので、僕らもSNSとかで場所を書いちゃいけないんですよ。

 会員制で、これが会員カードなんだけど……。

中西:
 かわいい! カセットのデザインだ。

高橋:
 そうですね。で、後ろに自分で名前を書く(笑)。

中西: 
 やったやった。失くさないようお母さんに書かれてた。

高橋:
 まず、これを手に入れるためには、この会員カードを持っている人と一緒に店に行って、準会員カードをもらって、準会員にならなければならない。

 その上で、お店に3回行くの。

那須:
 準会員になって。

高橋:
 そして「庁官」と面接をして、いいよって言ったらこれが貰える。

那須:
 面接があるんですか? 庁官ってどういうことですか?

高橋:
 「84」の店長のことですね。

那須:
 庁官という呼び方を。

高橋:
 店長は元々、「猿楽庁」というデバッグやチューニングをする会社の社長さんなんです。で、「猿楽庁」という名前を、糸井重里さんがつけてくれて、その「ちょう」が、防衛庁とかの「庁」なんですよ。その話をしたら、「社長より庁官の方が面白いよね」ということで、庁官になったという。

那須:
 なるほど。

高橋:
 そのまんま店でも庁官になってる。


「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

2018 秋アニメ一覧 Nアニメ

アクセスランキング