ニコニコニュース

話題の記事

「IOCの求める100%禁煙は妥当」32.5% どこまで禁煙にする必要があると思う?【月例ネット世論調査2018年7月】

 2020年の東京五輪に向けた受動喫煙防止策として、国は飲食店の45%での禁煙にとどめる一方、東京都は都内の8割以上の飲食店で室内禁煙としますが、どちらも東京オリンピック委員会(IOC)の求める100%禁煙とはかけ離れています。

 niconicoを利用している全ユーザーに対して一斉に行われた7月19日(木)のニコニコアンケートでは、「飲食店ではどの程度の禁煙が妥当だと考えますか?」等の12個の設問が提示され、約30,744人が回答しました。

■関連記事
非喫煙者が体験した『避けられない受動喫煙』の実態。「タバコの煙まみれの中で仕事をすることがあり…」

IOCの100%禁煙は妥当 32.5%

 「飲食店ではどの程度の禁煙が妥当だと考えますか?」という設問に対し、「国の45%禁煙が妥当」との回答は26.8%、「東京都の80%禁煙が妥当」との回答は25.5%、「IOCの100%禁煙が妥当」との回答は32.5%となりました。

アンケート結果(全体)

 男女別でみると、「国の45%禁煙が妥当」と回答した男性は30.1%、女性は22.7%と男性が7.4ポイント上回り、「東京都の80%禁煙が妥当」と回答した男性は23.2%、女性は28.3%と女性が5.1ポイント上回り、それぞれ男女間で差が出ました。
 一方で、「IOCの100%禁煙が妥当」と回答した男性は32.2%、女性は32.8%と男女間でほとんど差が出ませんでした。

アンケート結果(男女別)

 年代別でみると、いずれの年代でも「IOCの100%禁煙が妥当」という回答がもっとも多く、特に40代では34.9%がIOCの禁煙施策を支持しました。

アンケート結果(年代別)

 このアンケートは7月19日(木)21時12分に実施され、30,744人が参加しました。

 また、7月25日(水)19時より、上記アンケートと、マスメディアの世論調査の結果をあわせて解説する番組を実施しました。

▼下記バナーをクリックで番組ページへ▼

◇関連サイト
[ニコニコアンケート] 月例ネット世論調査2018年7月

[ニコニコ生放送]ニコニコネット調査 7月号 – 会員登録が必要

「生活」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

ニコニコのアニメ情報サイト Nアニメ

アクセスランキング